グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市政情報 > 青森市のまちづくり > 計画・方針・ビジョン > 青森市高齢者福祉・介護保険事業計画

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

青森市高齢者福祉・介護保険事業計画

全国的に高齢化が急速に進展する中、本市においても、平成17年には高齢化率が20%に達し、いわゆる団塊の世代が後期高齢者となる平成37年には、高齢者人口が86,918人、高齢化率も33.9%に達すると見込まれています。
また、高齢化の進展とともに核家族化の進行が進み、高齢者の一人暮らしや高齢者のみの世帯が増加しており、高齢者が尊厳を保持し、住み慣れた地域において安心して暮らすための取組が課題となっています。
今後、団塊の世代が後期高齢者となる平成37年(2025年)を見据え、高齢者が可能な限り住み慣れた地域においてその有する能力に応じて安心して自立した日常生活を送るためには、中長期的な視点に立ち、「医療、介護、介護予防、住まい及び日常生活の支援」が包括的に確保される「地域包括ケアシステムの構築」に向けた取組を進める必要があります。
このような状況を踏まえ、本市では、「青森市新総合計画-元気都市あおもり 市民ビジョン-前期基本計画」の基本政策に掲げる「健やかで心安らぎ 人と人がつながり支え合うまち」を実現するため、「青森市高齢者福祉・介護保険事業計画第6期計画」を策定しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市福祉部介護保険課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5365

ファックス番号:017-734-5355

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?