グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市政情報 > 青森市のまちづくり > 計画・方針・ビジョン > 青森市津波避難計画

ここから本文です。

更新日:2017年7月19日

青森市津波避難計画

平成23年3月に発生した、国内観測史上最大規模の東北地方太平洋沖地震(マグニチュード9.0)によって、東日本の太平洋沿岸各地で甚大な津波被害が発生しました。
今後、青森市において発生が想定される津波被害から市民の生命、身体の安全を確保するために、地域ごとの浸水予測、避難行動に関する情報を提供し、市民一人ひとりの主体的な津波からの避難行動に資することを目的に平成26年2月に「青森市津波避難計画」を策定しました。

市では、平成25年1月29日に青森県海岸津波対策検討会より公表された青森湾西岸断層帯想定地震津波の浸水予測図等を基に、青森市津波ハザードマップを作成しております。詳しくは下記の関連リンクをご覧ください。

本計画については、平成29年2月に本市地域防災計画の修正内容を踏まえ、修正を行っております。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市総務部危機管理課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5059

ファックス番号:017-734-5061

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?