グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > くらしのガイド > ごみ・リサイクル・し尿 > ごみの分別 > 家庭ごみの分け方・出し方(旧青森市の区域) > ビールびん・一升びん(茶・緑)

ここから本文です。

更新日:2017年12月1日

ビールびん・一升びん(茶・緑)

ビールびん・一升びん(茶・緑)

分け方

ビールびんとして出せるものは、中びん、大びん、特大びんなど、日本国内で流通している共通規格のびんです。
一升びんとして出せるものは、茶色と緑色の一升びん(1.8リットル)のみです。

地ビール、外国製ビール、「ワンウェイびん」と表示されたびん、すりガラス、透明・青色・黒色など茶色・緑色以外の一升びん、一升(1.8リットル)以外の容量(四合・720ミリリットルなど)のびん、ワインのびんなどは、「ガラスびん」へ出してください。
次のものは、燃えないごみに出してください。
化粧品のびん、割れたびん、シンナー、農薬、劇薬などが入っていたびん、コップなどのガラス製品、蛍光管や陶磁器類など
販売店へ返却したり、集団回収に出すこともできますので、ご利用ください。

出し方

中身が残っていると、再使用の妨げとなります。異物を取り除き、水で軽くすすいで水を切り、キャップを付けずに出してください。
プラスチック製のキャップは燃えるごみ、金属製のキャップは燃えないごみへ出してください。
ビールびん・一升びん(茶・緑)は、袋などに入れずに、収集場所にあるコンテナにそのまま入れてください。

ビールびんと一升びんは、生きびんと呼ばれ、洗浄してそのまま繰り返し使用できるので、再生に必要なエネルギーが少なく、環境にやさしい容器です。

ビールびん・一升びん

問合せ

所属課室:青森市環境部清掃管理課 

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1179

ファックス番号:017-718-1187

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?