グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > くらしのガイド > ごみ・リサイクル・し尿 > ごみの分別 > 家庭ごみの分け方・出し方(旧青森市の区域) > 燃えないごみ(旧青森市の区域)

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

燃えないごみ(旧青森市の区域)

燃えないごみの出し方

・透明な袋に入れて出してください。
・カセットボンベ、スプレー缶、乾電池、蛍光管、ライター、水銀式の体温計・温度計・血圧計は、分けて回収します。

金属、せともの、ガラス類、ガステーブル(電池は必ず抜く)、雪べら・スコップ、スノーダンプ(雪を入れる所がプラスチック製のもの)、家電リサイクル法対象品以外の家電製品(電子レンジ、オーブンレンジ、オーブントースター、ビデオデッキ、加湿器、ドライヤー、掃除機、炊飯器、照明器具など、大きさが概ね60cm程度までのもの)、ワープロ(「ワープロ」と張り紙をする)、傘など
※雪べら・スノーダンプには、「ごみ」と張り紙をしてください。
※段ボールに入れて出さないでください。

分けて出すもの

以下の燃えないごみは、ほかの燃えないごみと分けて回収しています。
収集場所にある回収容器に直接入れてください。
 

分けて出す燃えないごみ 出し方
カセットボンベ・スプレー缶 必ず使い切り、屋外の火気のない風通しが良いところで穴をあけて、回収容器へ
乾電池 両極をセロハンテープ等で絶縁し、透明袋に入れて回収容器へ
充電式電池・ボタン電池は販売店へ
蛍光管 購入時の空き箱や新聞紙に包んで、回収容器へ
ライター 必ず使い切り、透明袋に入れて回収容器へ
ライターは正しく捨てましょう!(PDF:504KB)
水銀式の体温計・温度計・血圧計 ケースや新聞紙などに包み、透明な袋に入れて回収容器へ

燃えないごみ

!!燃えないごみでは出せません!!

市で収集・処分しないもの(※販売店、取扱業者などへ処分を依頼してください)

消火器、ドラム缶、バイク、スクーター、自動車(部品を含む)、自動車用タイヤ、バッテリー、石・砂・土など

パソコン(本体、ディスプレイ)

メーカーに送って、リサイクルしていただきます。詳しくはこちらをご確認ください。

テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、エアコン、洗濯機

家電リサイクル法対象品です。詳しくはこちらをご確認ください

粗大ごみとして処分していただくもの

自転車、石油ストーブ、スキー板・スノーボード、スプリングマット、イス、鉄アレイ、レンガ、コンクリートブロック、大きさが概ね60cmを超える物など
注意:石油ストーブは大きさにかかわらず(60cm未満でも)粗大ごみです

燃えないごみに出せないもの

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市環境部清掃管理課 

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1179

ファックス番号:017-718-1187

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?