グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

保険税 > 国民健康保険税の支払方法を年金天引きから口座振替に変更する手続

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

国民健康保険税の支払方法を年金天引きから口座振替に変更する手続

国民健康保険税のお支払方法を「年金天引き」から「口座振替」に変更したいかたは、次の2つの手続が必要になります。

手続1

振替口座の預貯金通帳、通帳のお届け印、納税義務者の認め印、国民健康保険税税額決定通知書(又は納税通知書)を持参の上、金融機関又は納税支援課に「口座振替依頼書」を提出する。

手続2

「口座振替依頼書」の控えを持参の上、市役所国保医療年金課又は浪岡事務所健康福祉課に「国民健康保険税納付方法変更申出書」を提出する。

※〔手続1〕の口座申込みをした後、〔手続2〕の「国民健康保険税納付方法変更申出書」の提出がないと、年金天引きは中止されません。結果として口座振替とならず、年金からの天引きとなりますのでご注意ください。
※既に国民健康保険税の口座振替を利用されているかた(口座依頼済みのかた)は、改めて〔手続1〕をする必要はありませんので、〔手続2〕のみを行ってください。

所得税及び個人住民税の社会保険料控除

ご本人様以外のかたの口座からの振替に変更した場合、世帯の所得税及び個人住民税の負担額が変わる場合があります。

  • 口座振替により支払った場合は、社会保険料控除は保険税を支払ったかたに適用されます。
  • 年金天引きにより支払った場合は、社会保険料控除はその年金の受給者に適用されます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市福祉部国保医療年金課 担当者名:国保税チーム

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5340

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?