グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

保険税 > 保険税の減免

ここから本文です。

更新日:2018年7月3日

保険税の減免

失業、倒産及び災害などの特別の事情により保険税の納付が困難になったとき、また、保険税をやむを得ない事情で支払えない場合には、減免されることがありますのでご相談ください。
納期限の過ぎた期別の税額は減免対象から除かれるため、お早めに申請してください。

減免に該当する主な事由


(1)火災・風水害・震災及び落雷等の災害により、家屋及び家財道具等に損害を受けたかたで、著しく資力を喪失し、かつ国民健康保険税の納付が困難と認められるかた
※前年中の所得が1,000万円を超えるかたは、減免の対象となりません。

(2)生活保護法の規定による保護等の公的扶助を受けているかた

(3)上記の(1)・(2)に該当しないかたで、次の事由に該当するかた

ア 前年に比べ、当該年中の所得が著しく減少し、生活が困窮しているかた
イ 債務返済、又は多額の医療費の支出により生活が困窮しているかた
 ※債務返済について、住宅・車・教育・事業資金による債務返済は、減免の対象となりません。
ウ 破産手続開始の決定を受けたかた
エ 債務返済のため不動産を処分したかた
オ 刑事施設・労役場その他これらに準ずる施設に拘禁されたかた、又は少年院その他これに準ずる施設に収容されたかた
カ その他特別の事情があると認められるかた
※ア・イについては、前年中の所得が1,000万円を超えるかたは減免の対象となりません。

減免を受けるための手続

国民健康保険税の減免を受けようとするかたは、申請書の提出が必要です。
申請書を提出するかたは、納税義務者の預貯金の通帳や印鑑などが必要となります。なお、申請されるかたの事情により必要書類は異なりますので、事前にご相談ください。
※減免申請は、対象年度ごとの申請が必要です。
※申請書を提出していただいても、審査の結果、減免とならない場合もございます。

保険税の減免基準

減免基準の詳細は、下記「国民健康保険税の減免基準」をご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市税務部国保医療年金課

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-734-5340

ファックス番号:017-734-5337

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?