グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 産業・雇用 > 農林水産業 > 農業情報 > 農業経営収入保険が始まります(平成30年10月から受付開始)

ここから本文です。

更新日:2018年10月12日

農業経営収入保険が始まります(平成30年10月から受付開始)

農業経営収入保険が始まります

平成31年1月から開始される農業経営収入保険制度は、農業経営者ごとの収入全体を対象とした総合的なセーフティネットとして、農産物の品目の枠にとらわれず、自然災害による収量減少だけでなく、価格低下なども含めた収入減少を補てんする保険です。

加入対象者
・青色申告を行っている農業者(個人・法人)が対象です。
青色申告(簡易な方式を含む)の実績が加入申請時に1年分あれば加入できます。

対象収入
・自ら生産した農産物の販売収入全体が対象です。(所得ではありません。)

補償内容
・保険期間の収入が、基準収入の9割(5年以上の青色申告実績がある場合の補償限度額の上限)を下回った場合に、下回った額の9割(支払率)を上限として補てん金が支払われます。

その他
・収入保険制度と類似制度(農業共済、ナラシ対策、野菜価格安定制度など)は、どちらか一方を選択して加入することとなります。

自らの経営規模や品目・リスク等を考慮しながら適切な保険に加入しましょう。

加入条件や補償内容など詳しくは、青森県農業共済組合連合会または最寄の農業共済組合へお問い合わせください。
<問合せ先>
青森県農業共済組合連合会 017-775-1161
津軽広域農業共済組合 0173-33-1513
ひろさき広域農業共済組合 0172-28-5700

問合せ

所属課室:青森市農林水産部農業政策課 

青森市浪岡大字浪岡字稲村101-1

電話番号:0172-62-1176

ファックス番号:0172-62-9369

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?