グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 観光 > 観光スポット > 八甲田・十和田 > モヤヒルズ

ここから本文です。

更新日:2015年1月7日

モヤヒルズ

施設紹介

春から秋にかけては、青森市内を一望できるオートキャンプ場やケビンハウスでのアウトドア体験のほか、総延長1,546mのコースを滑走するローラールージュ「ヒルズサンダー」やテニス、フリークライミングなどが楽しめます。
また冬は、パウダースノーを楽しめるコースもあるモヤヒルズスキー場で初級者から上級者までウインタースポーツを楽しめ、昼は陸奥湾、ナイタースキーでは青森市街の夜景を一望できます。
モヤヒルズは四季を通じて気軽に楽しめる施設です。

営業時間

  • ヒルズクラブ
    • 通年:午前9時00分~午後9時00分
      ※スパは午前10時00分~午後9時00分の営業になります。
  • レストラン
    • 4月下旬~10月(土日祝日のみ)午前11時00分~午後4時00分
    • 12月~3月:午前10時00分~午後8時00分
      ※ともにラストオーダーは終了30分前になります。
  • ヒルズサンダー
    • 4月下旬~10月:午前10時00分~午後5時00分
  • スキー場
    • 12月~3月:午前9時00分~午後9時00分
  • テニスコート
    • 4月下旬~10月:午前9時00分~午後9時00分
  • ケビンハウス
    • 通年
      • 宿泊:午後3時00分~翌日の午前10時00分
      • 日帰り:午前10時00分~午後3時00分
  • キャンプ場
    • 4月下旬~10月
      • 宿泊:午後2時00分~翌日の正午
      • 日帰り:午前9時00分~午後5時00分

休業期間

4月上旬~4月下旬:グリーンシーズン準備のため
11月~12月上旬:ウインターシーズン準備のため

主な施設

施設概要

名称

内容

レストラン

約100席

会議室

68平方メートル、48人収容

ヒルズミュージアム

展示エリア、77平方メートル

スパ

温水プール、サウナ

リフト

コスモスクワッドリフト:約594m・4人乗り
オダマキペアリフト:約551m・2人乗り
カタクリペアリフト:約728m・2人乗り
アケビペアリフト:約569m・2人乗り
スミレキッズリフト:約130m・ロープトゥ
スズランキッズリフト:約100m・ロープトゥ

ケビン

1室タイプ:3棟・延床面積・54平方メートル・2階建て
2室タイプ:2棟・延床面積104平方メートル・2階建て
車椅子タイプ:1棟・延床面積・59平方メートル・1階建て

キャンプ場

オートキャンプ場:電源付105サイト・80平方メートル月1日サイト
フリーテントサイト
管理サニタリー棟
サニタリー棟

テニスコート

3面、ナイター設備完備

ヒルズサンダー

幅員3~4m、総延長1,546m

駐車場

7か所、約1,000台駐車可

基本料金

ヒルズクラブ

区分

利用料金

会議室

1時間につき700円

ヒルズミュージアム(展示エリア)

1平方メートル1時間につき10円

スパ

大人:250円
子ども:150円
高齢者:150円
身障者:150円

リフト

区分

利用料金

回数を単位とする場合

コスモスクワッドリフト
カタクリペアリフト
オダマキペアリフト
アケビペアリフト

1人1回につき250円

スズランキッズリフト
スミレキッズリフト

1人1回につき100円

1日を単位とする場合

-

1人1日につき3,000円

半日を単位とする場合

-

1人半日につき2,000円

冬期シーズンを単位とする場合

-

1人1シーズンにつき40,000円

ケビン

区分

利用料金

宿泊

午後3時00分~翌日午前10時00分

1棟につき10,000円

日帰り

午前10時00分~午後3時00分

1棟につき3,000円

キャンプ場

区分

利用料金

電源設備を有するもの

宿泊

午後2時00分~翌日正午

1区画につき4,000円

日帰り

午前9時00分~午後5時00分

1区画につき1,000円

電源設備を有しないもの

宿泊

午後2時00分~翌日正午

1人につき500円

日帰り

午前9時00分~午後5時00分

1人につき250円

テニスコート

区分

利用料金

日中

午前9時00分~午後6時00分

1面1時間につき1,000円

夜間

午後6時00分~午後9時00分

1面1時間につき1,500円

ヒルズサンダー

区分

利用料金

回数を単位とする場合

1人1回につき250円

1日を単位とする場合

1人1日につき3,000円

半日を単位とする場合

1人半日につき2,000円

  • 利用時間に1時間未満の端数があるときは、これを1時間とみなします。
  • 利用面積に1平方メートル未満の端数があるときは、これを1平方メートルとみなします。
  • ケビン及びキャンプ場で、所定の利用時間を超えて利用する場合は、超過時間1時間(1時間未満は1時間とみなします。)につき、ケビンは1,000円、電源設備を有するキャンプ場は400円、電源設備を有しないキャンプ場は50円、それぞれ加算します。
  • この「表」における「1日」は7~9時間の範囲内、「半日」は3~5時間の範囲内の時間となります。
  • 展示エリアについて、営利を目的として利用する場合の利用料金は、利用料金の2.6倍の額とします。

ただし、営利を目的して利用する場合であっても、下記の要件に該当する慈善活動の場合の利用料金は、営利を目的としない場合の利用料金とします。
下記の要件(1)~(4)全てに該当し、(5)の書類を期限内に提出することが必要です。

(1)主催者

物品の販売や頒布、写真や映画の撮影や興行、競技会、展示会、展覧会、その他これに類する催しをすることを業としない者。

(2)基金の取扱い

純益の全額を寄寄附すること。

(3)寄附の相手先

地方公共団体、社会福祉法第2条に規定する社会福祉事業を行うもの、更正保護事業法第2条に規定する更生保護事業を行うもの、公共的団体、学校(私立学校法第3条に規定する学校法人または同法第64条第4項に規定する法人が設置するものに限る)、その他これに類するもの。ただし、市内に主たる事務所、施設等を有するものに限る(災害その他特別の理由がある場合を除く)。

(4)報酬の取扱い

主催者や参加者、関係者が報酬(これに類する費用)を受け取らないこと。

(5)提出書類

【利用許可申請時】

  • 申請者が団体である場合はその定款、規約等
  • 事業計画書
  • 収支予算書
  • 寄附の相手方を容認できる書類
  • その他、要件(1)~(4)に該当することを明らかにする書類

【事業終了後】

  • 事業報告書
  • 収支決算書
  • 寄附に係る領収書の原本

事業終了後、施設使用日から3か月以内または寄附をした日から1か月以内のいずれか早い日までに提出すること

お問合せ

モヤヒルズ
指定管理者 一般財団法人青森市観光レクリエーション振興財団
〒030-0133
青森市雲谷字梨野木63
電話番号:017-764-1110
ファックス番号:017-764-1711

問合せ

所属課室:青森市経済部観光課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5179

ファックス番号:017-734-5188

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?