グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 文化・スポーツ・観光 > スポーツ > 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた青森市の取組 > 取組状況 > 在タジキスタン日本国大使館 特命全権大使の青森市訪問(2020年1月20日・21日)

ここから本文です。

更新日:2020年2月5日

在タジキスタン日本国大使館 特命全権大使の青森市訪問(2020年1月20日・21日)

青森市がホストタウンとなっているタジキスタン共和国から現地日本大使館の特命全権大使 宮下孝之氏が本市をご訪問され、市長との意見交換、青森中央学院大学での講演などを行いました。

市長表敬訪問(2020年1月20日)

いよいよ本番が迫る東京2020年オリンピック・パラリンピックでのタジキスタン選手団合宿受入れに関する協力体制について、また、オリンピック・パラリンピック後の市民交流などについてお話しました。

市長表敬訪問の様子
市長表敬訪問の様子

市長表敬訪問の様子2
「タジキスタンを応援してね!」と小野寺市長、宮下大使、前多副市長の記念撮影

青森県庁訪問(2020年1月20日)

青森県庁を訪問され青山副知事と面会しました。大使から青森市とタジキスタンの交流についてご協力をお願いしたいとお話しされました。

青山副知事との面会の様子
青森県庁での青山副知事との面会

講演会の開催(2020年1月20日)

「中央アジア・タジキスタンと日本」と題し、中央アジアの歴史や地域情勢、タジキスタンと日本との関係や今後の展望などについて宮下大使にご講演いただきました。
青森中央学院大学と市が主催した本講演会には、同大学をはじめとした市内の大学生、県内国際交流団体関係者など100名近くが参加し、日本ではまだ情報の少ない中央アジア、タジキスタンについてのお話しに参加された皆さんは耳を傾けていました。
講演の様子
講演会の様子

講演に参加された皆さん
講演会に参加された皆さんとの記念撮影

合宿予定地を視察(2020年1月21日)

タジキスタン選手団事前合宿予定地の「カクヒログループアスレチックスタジアム(新青森県総合運動公園陸上競技場)」と「みちぎんドリームスタジアム(青森市スポーツ会館)」を視察しました。

合宿予定地の視察
カクヒログループアスレチックスタジアム視察

ねぶた観光施設を視察(2020年1月21日)

青森市文化観光交流施設「ねぶたの家 ワ・ラッセ」を視察し、大型ねぶたをご覧いただきました。
青森ねぶた祭で実際に運行されたねぶたの迫力に感動された様子でした。

ねぶたの家ワ・ラッセ視察
ねぶたの家ワ・ラッセ「ねぶたホール」

問合せ

所属課室:青森市経済部地域スポーツ課

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1895

ファックス番号:017-734-5188

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?