グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 産業・雇用 > 農林水産業 > 農業情報 > 青森市 人・農地プラン

ここから本文です。

更新日:2021年4月14日

青森市 人・農地プラン

市では、地域の話し合いにより、人と農地の問題を解決していくため、地域の中心経営体や、今後の地域農業のありかたなどについて定めた「人・農地プラン」の見直しを行っています。
人・農地プランは、市内の19連合農事振興会の単位で作成しており、農業者の意向把握、地域での合意形成、関係機関や農業者代表による検討会議の開催を経て、見直しを決定します。

令和2年度に各地域において人と農地の問題解決のための会合が行われ、その結果に基づき人・農地プランの見直しを決定しましたので、その内容を公表します。

令和2年12月17日(木曜日)から25日(金曜日)まで、各地域の「人・農地プラン」を見直す話し合いを開催しました。

人・農地プランの実質化について

農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律第101号)が見直され、耕作者の年代や後継者の確保状況、農地利用の方向性を示した地図を活用して地域で話し合うことで人・農地プランの実質化を図り、関係者が一体となって農地の集積・集約を推進することになりましたので、実質化された人・農地プランを次のとおり公表します。

中心経営体の位置付け希望者を募集しています

地域農業の中核を担う担い手「中心経営体」への位置付けを希望するかたは、下記の様式に必要事項を記入し、ご提出ください。

青森市人・農地プラン意向調査票(中心経営体位置付け希望者用)(PDF:179KB)

対象者

1.認定農業者、認定新規就農者、法人化や農地集積を行う意欲のある集落営農など
2.今後、農業で生計を立てたいと考えているかた
※農業次世代人材投資事業(経営開始型)、強い農業・担い手づくり総合支援交付金(旧経営体育成支援事業)、スーパーL資金の金利負担軽減措置などを活用したい場合、中心経営体への位置づけが必須となっています。

提出先

農業政策課

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市農林水産部農業政策課 

青森市浪岡大字浪岡字稲村101-1

電話番号:0172-62-1156

ファックス番号:0172-62-9369

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?