グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 産業・雇用 > 農林水産業 > グリーン・ブルー・ツーリズム > グリーン・ブルーツーリズムとは

ここから本文です。

更新日:2017年3月7日

グリーン・ブルーツーリズムとは

グリーン・ブルーツーリズムとは、「緑豊かな農山漁村で、その自然、文化、人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動」のことを意味します。言い換えるなら、農村や漁村を訪れて、豊かな自然や地域の人たちとふれあいながら、ゆったり、のんびりと過ごすことを楽しむ旅行です。

グリーン・ブルーツーリズムにはいろいろな楽しみ方があります。例えば、農林漁業体験民宿へ宿泊し農山漁村での生活体験、農漁業体験、農林水産物の加工・調理体験、自然体験、観光農園での収穫体験などがあります。

青森市のグリーン・ブルーツーリズムの状況

青森市内においては、浪岡グリーンツーリズムクラブさんが、県外からの修学旅行生の受入れを行っているほか、年間を通した農業体験を実践しています。また、本市はリンゴをはじめ、さくらんぼなどの観光農園があり、収穫体験も行われています。

修学旅行生の受入の様子

修学旅行生の受入の様子

焼きリンゴ体験の様子

焼きリンゴ体験の様子

問合せ

所属課室:青森市農林水産部農業政策課 

青森市浪岡大字浪岡字稲村101-1

電話番号:0172-62-1144

ファックス番号:0172-62-9369

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?