グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 産業・雇用 > 農林水産業 > 農林水産業関係施設 > 青森市農業振興センター

ここから本文です。

更新日:2021年12月17日

青森市農業振興センター

農業振興センターでは、新たに農業に従事しようとするかたの育成のため、実技を中心とした研修を行うほか、栽培講習、農業知識の普及・啓発、栽培技術の実験展示などを実施しています。jimusyo

農業研修事業

⇒『農業を学ぼう!(農業研修・講習会のご案内)』をご覧ください。

奨励作物等栽培研究事業

トマト、ネギ、トルコギキョウなどの収量の向上、品質の安定化、省力化に向け、肥料など様々な資材を活用した栽培比較試験のほか、市内であまり栽培されていない西洋野菜などの試験栽培を行っています。
⇒『農業振興センター栽培試験結果』をご覧ください。

syoureisakumotu

園芸種苗供給事業

トマト、ピーマン、トルコギキョウの苗を生産し、農協を通して市内農家に供給することにより、育苗コストの低減と野菜・花きの産地育成を図っています。毎年11月頃、農協を通して受け付けています。(有料syubyou1

土壌分析・診断事業

農作物の収量や品質を安定させるためには、健全な土づくりが必要です。農家から申込のあった土壌を分析することにより、土壌の性質、不足または過剰になっている栄養素、それらのバランスなどを明らかにし、今後の土づくりに向けたアドバイスを行います。毎年10月下旬頃から11月中旬頃まで、農協等を通して受け付けています(有料)。

分析項目 pH、EC、CEC、有効態リン酸、リン酸吸収係数、置換性石灰・苦土・加里、塩基飽和度、
石灰苦土比、苦土加里比、容積仮比重、有効態窒素、有効態ケイ酸

dojo

農業振興センター案内図

center_annaizu01⇒農業振興センター案内図(拡大版)(PDF:1,526KB)

  • 各種温室…主に野菜や花きの苗を作っています。
  • ハウス……主にトマトやトルコギキョウなどの試験栽培を行っています。
  • 野菜ほ場…主に農業研修用に、ナス、ピーマン、バレイショなど各種野菜を展示栽培している畑です。
  • 薬草園……約180種類の薬用植物を植栽・展示しています。
  • ハーブ園…約100種類のハーブ類を植栽・展示しています。
  • 農業技術研修センター…事務室、研修室、土壌検査室などを備えた拠点施設です。
  • ふれあい農園…⇒『青森市ふれあい農園』をご覧ください。 hukei2

農業振興センター参観デー

毎年8月上旬に『農業振興センター参観デー』と称し、一般向けに施設を開放して自由に見学していただくほか、野菜や切り花の直売や各種イベントを実施しています。
※令和2年度、令和3年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止しました。

施設を見学したいかた

薬草園やハーブ園、各種ハウスなどの見学を希望されるかたは、当日、センター事務所へお声がけください。団体での見学を希望される場合(センター職員による案内を希望される場合)は、事前にご連絡くださるようお願いします。

◆見学時間・・・8時30分から17時00分まで

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市農林水産部農業振興センター

青森市大字四戸橋字磯部243-319

電話番号:017-754-3596

ファックス番号:017-754-3595

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?