グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > くらしのガイド > 上下水道 > 下水道 > 新田浄化センター

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

新田浄化センター

施設案内

管理棟
管理棟

処理槽
処理施設

新田浄化センターは、青森駅から西側の分流区域を対象とした処理施設として昭和61年11月から活性汚泥法による高級処理を開始し、整備面積の拡大に伴い平成15年4月からは2系列目の処理施設が稼働しています。
平成24年6月には下水汚泥の処理過程で発生する消化ガスを用いた発電システムが稼働し、下水道が持つエネルギーの有効活用が図られています。
また、平成29年4月からは民間の創意工夫を活かした効率的な維持管理を目的として、包括的民間委託による管理が行われています。
 

施設概要(平成30年4月1日現在)

所在地

青森市新田三丁目1番1号

電話番号

017-782-7355

ファックス番号

017-782-0147

供用開始

昭和61年11月

敷地面積

105,900m2

処理能力

最大26,400立方メートル/日(分流)

エネルギーリサイクル活動


消化タンク
消化タンク

消化ガス発電機
消化ガス発電機

下水汚泥の処理過程では、消化ガスと呼ばれるメタンを主成分とした可燃性のガスが発生します。この消化ガスを燃料とする発電機を設置して発電を行い当センターで消費する電力の一部に充てるなど、エネルギーのリサイクルを図っています。

問合せ

所属課室:青森市水道部八重田浄化センター

青森市八重田一丁目1-1

電話番号:017-782-7355

ファックス番号:017-782-0147

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?