グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 水道 > おいしい水が届くまで

ここから本文です。

更新日:2016年12月8日

おいしい水が届くまで

水道は、取水施設、浄水施設、送水施設、配水施設など多くの施設から成り立っています。
青森市の水は、横内川、堤川(荒川)の2つの河川と、油川、天田内、原別の各配水所の地下水を水源としています。それぞれの河川の表流水や地下水を取水し、浄水場や配水所で浄水処理をして、配水池に運ばれ、そこから配水管を通り各家庭の給水管を経て、蛇口にたどりつきます。
また、浪岡地区の水は、浅瀬石川ダム水を、津軽広域水道企業団において浄水処理した水を水源としており、花岡配水場を経由し、各家庭の蛇口にたどりつきます。

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?