グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 水道 > おいしい水が届くまで > 給水装置

ここから本文です。

更新日:2019年10月4日

給水装置

知っておきたい家庭の水まわり

浄水場や配水所でつくられ、配水管を通ってきた水道の水は、市民の皆さまが引き込む給水管などで各家庭へ届けられます。
引き込む方法によって、「直結給水方式」と「貯水槽水道方式」の2つの方式があります。

給水装置 : ご家庭の蛇口まで水を届けます

給水装置はあなたの財産です

市民の皆さまが、道路の下の配水管から各ご家庭に引き込む給水管や蛇口などの給水装置は、所有者の財産です(メーターは除く)ので、給水装置の適正な管理は、所有者が行う必要があります。

なお、給水管からの漏水が、道路内や一般住宅宅地内(配水管からメーターまで)で発生し、漏水の原因が給水管の老朽や腐食などやむをえないものであれば、水道部が漏水を止めることに限定して修繕する場合もありますので、水道部施設課(電話017-777-4255)にご相談ください。

貯水槽水道の管理

受水槽や高置水槽を経て、水道水を各家庭に給水するための設備の総称を貯水槽水道といいます。
貯水槽水道の管理は、法律や条例などにより、設置者(所有者)が行うよう規定されています。

給水装置の工事について

1.給水装置の工事は、市指定の給水装置工事事業者で

給水装置の新設、改造、撤去、修繕などの工事は、条例で青森市指定の給水装置工事事業者以外はできないことになっています。
必ず、青森市指定の給水装置工事事業者にお申し込みください。

2.工事の申請

水道工事を行うときは、あらかじめ所定の申込書に関係書類を添えて申し込み、設計審査後、承認を受けることが必要となります。

申請窓口
株式会社ソフトアカデミーあおもり 給排水センター
住所:青森市第二問屋町四丁目11番18号
電話:017-762-1412 / ファックス:017-739-9900
アクセス:(株)ソフトアカデミーあおもりホームページ(外部サイトへリンク)へ(案内図があります。)

※水道加入金及び手数料
給水装置の新設又は改造の申込みの際には、水道部に水道加入金および手数料を納めていただく必要があります。
改造する場合の水道加入金の額は、新口径に応じた水道加入金の額と、旧口径に応じた水道加入金の額との差額になります。

(例)メーターの口径を13mmから25mmに増径したい場合の水道加入金の額
231,000円(25mm)-49,500円(13mm)=差額181,500円(消費税込み)

水道加入金および手数料

口径 水道加入金
(消費税込み)
13mm 49,500円
20mm 132,000円
25mm 231,000円
40mm 693,000円
50mm 1,067,000円
75mm 2,585,000円
100mm 4,400,000円
150mm以上 管理者が別に定める額

口径 設計審査手数料
(1件につき)
工事完成検査手数料
(1件につき)
13mm
20mm
1,500円 2,000円
25mm 2,000円 2,700円
40mm
50mm
3,000円 4,100円
75mm
100mm
4,500円 5,600円
100mm超 6,000円 7,000円

 

3.工事完成検査

工事が完成したときは、水道部が適正な工事が行われたか確認のため、完成検査を行います。日時については、指定工事事業者を通じてお知らせします。
なお、当日は家屋内に入り、台所・洗面所・風呂場等の水栓、器具についての確認を行いますのでご協力をお願いします。

入居している場合は、使用者もしくは代理のかたが必ず立ち会うようお願いします。
完成後の給水器具の取扱いの説明や故障などの連絡先は、指定工事事業者です。

4.工事完了までの流れ

例)メーターの口径を13mmから25mmに増径したい場合

1.指定工事事業者へ依頼します。
2.(株)ソフトアカデミーへ工事の申請をし、水道部へ水道加入金・手数料を納め、承認を受けます。

加入金(消費税込み)   231,000(25㎜)- 49,500(13㎜)
                      =差額181,500円①
設計審査手数料                    2,000円②
工事完成検査手数料                  2,700円③
 計(①+②+③)                186,200円

3.指定工事事業者が工事の承認を確認した上で、工事に着手します。
4.工事終了後、完成検査を行います。

私有管の解消

水道部では、これまでも配水管の適正な維持管理に努めてまいりました。しかし、私有管については、所有者が管理しなければならない個人の財産であるため、その管理は所有者に委ねられている状況にあります。
これらの私有管についても水道部で維持管理できるよう、一定の要件を満たすものについては寄附を受け付けておりますので、施設課窓口にご相談ください。

問合せ

所属課室:企業局水道部施設課

青森市奥野一丁目2-1

電話番号:017-774-1234

ファックス番号:017-774-1236

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?