グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 福祉・健康 > 健康・医療 > 食品衛生 > 「食品衛生責任者」の設置

ここから本文です。

更新日:2015年12月8日

「食品衛生責任者」の設置

食品の製造、加工、調理、販売等の営業を行う場合、営業者は、施設または部門ごとに専任の「食品衛生責任者」を設置しなければなりません。(青森市食品衛生法施行条例 別表1-八)
営業者自らが食品衛生責任者になることもできます。

「食品衛生責任者」になるかたは、初任時に、一般社団法人 青森県食品衛生協会(各支部)が実施する「食品衛生責任者講習会」(養成講習会)を受講してください。

なお、次に該当するかたは、既に「食品衛生責任者」の資格を有する者と認められるため、「養成講習会」の受講が免除されます。

食品衛生責任者の資格要件

  1. 食品衛生法に基づく「食品衛生監視員」、「食品衛生管理者」の資格要件を満たす者
    ※医師、歯科医師、薬剤師または獣医師、厚生労働大臣の登録を受けた養成課程の修了者等が該当
  2. その他の衛生関係法令に基づく資格者
    ※栄養士、調理師、製菓衛生師、食鳥処理衛生管理者、船舶料理士が該当
  3. その他、保健所長が食品衛生に関して同等以上の知識を有すると認めた者
    ※他の都道府県等で実施された「食品衛生責任者 養成講習会」の受講者等


「食品衛生責任者」となったかたは、資格取得後も継続して、定期的に「食品衛生責任者講習会」(実務講習会)を受講するなどして、常に食品衛生に関する最新の知見の習得に努めてください。

「食品衛生責任者講習会」(養成、実務 各講習会)の開催状況

「食品衛生責任者講習会」は、県内では、一般社団法人青森県食品衛生協会(各支部)が実施しています。
開催日程等について詳しくは、ページ下の関連リンクより「一般社団法人 青森県食品衛生協会」関連ページをご覧ください。

問合せ

所属課室:青森市保健部青森市保健所 生活衛生課

青森市佃二丁目19-13

電話番号:017-765-5293

ファックス番号:017-765-5283

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?