グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > くらしのガイド > ごみ・リサイクル・し尿 > ごみの分別 > 新型コロナウィルスなどの感染症対策としてのマスク等の捨て方

ここから本文です。

更新日:2020年4月10日

新型コロナウィルスなどの感染症対策としてのマスク等の捨て方

感染症対策のため、使用済みマスク等の適正処理をお願いします

適正に処理をすることで、家庭内だけでなく、ごみ収集作業員等の感染症対策になります。

使用済みマスクやティッシュ等を捨てる際は、以下の点にご注意ください。

  • 使用済みマスクやティッシュ等のごみに直接触れない。
  • ごみに出す際は「燃えるごみ」の指定ごみ袋に入れて、しっかりしばって封をする。
  • ごみを出した後は、手洗い石鹸等を使用してよく手を洗う。

出典:環境省

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市環境部清掃管理課 

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1179

ファックス番号:017-718-1187

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?