グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市政情報 > 広聴 > 市民と職員の対話サロン > 市民と職員の対話サロンのご紹介

ここから本文です。

更新日:2017年4月7日

市民と職員の対話サロンのご紹介

「市民と職員の対話サロン」とは・・・

「市民と職員の対話サロン」は、市民参加によるまちづくりを推進していくために、市政に関する情報を市民の皆様へ提供し、いただいたご意見を市政運営の参考とさせていただこうという広聴事業です。

「市民と職員の対話サロン」には、対話型と見学型の2種類があります。

【対話型】
市の施策や事業などについて、担当課の職員が皆さんのところへ出向いてわかりやすく説明するとともに意見交換を行う事業です。

【見学型】
市の施設等を見学しながら、市の施策や事業等について考えていく事業です。

対話サロンでお話した内容等については、概要をまとめ、このホームページ等でご紹介いたします。また、申込団体・グループが日ごろ行っている活動などもご紹介させていただくことがあります。

開催の様子!
開催の様子!

開催案内

【対話型】

  • 対象
    5名以上で参加いただける団体・グループが対象です。
  • テーマ
    市の施策及び事業、事務等に関連した、希望するテーマをお知らせください。
    ※下記「対話サロンのテーマ例」を参考にしてください。
  • 開催日時・会場
    • 土曜日・日曜日、祝日を問わず、午前10時00分から午後9時00分までの2時間以内で開催します。
    • 開催日時は、希望をお知らせいただき、協議して決定します。
    • 会場は申込団体・グループで準備いただきます。
  • 派遣する職員
    テーマ等に対応する担当課等の職員を派遣します。派遣費用は無料です。

【見学型】

  • 対象
    10名~30名で参加いただける団体・グループが対象です。
  • 見学場所
    見学を希望する、市の施設及び市と関連する施設等をお知らせください。
  • 開催日時
    • 土曜日・日曜日、祝日を除いた日の、午前9時00分から午後4時00分までの3時間以内で開催します。
    • 開催日時は、希望をお知らせいただき、協議して決定します。

【対話型】【見学型】共通

  • 申込方法 
    • 開催申込書に必要事項を記入の上、広報広聴課へ直接持参、もしくは郵送、ファックスでお申し込みください。
      郵送:〒030-8555 青森市役所 広報広聴課
      ファックス:017-734-5103
    • 開催申込書のダウンロードはページ下の添付ファイルをご利用ください。
    • 詳しい開催内容などについては、広報広聴課へお問合せください。
  • 利用できない場合
    次の場合は、開催をお受けできません。
    • 公の秩序を乱し、または善良な風俗を阻害するおそれのあるとき
    • 政治、宗教または営利を目的とした催し等を行うおそれのあるとき
    • 「市民と職員の対話サロン」の目的に反するものであるとき

どのテーマにしようかな?
どのテーマにしようかな?

開催までの流れ

1 市民団体(申込み)

【対話型】5名以上で参加いただける団体・グループ
【見学型】10名~30名で参加いただける団体・グループ

  • こんな時にご利用ください!
    • 会社や商店会、青年会などの研修会として…
    • 家庭や近所で話題になる市役所の仕事などを、もっとしっかり知りたいときに近所の方々と…
    • サークル活動等の勉強会として…
  • 【対話型】テーマ例を参考に、市の施策及び事業、事務等に関連した、希望するテーマをお知らせください。
  • 【見学型】見学を希望する、市の施設及び市と関連する施設等をお知らせください。
  • 開催希望日の3週間前までに、開催申込書を広報広聴課へ直接持参、もしくは郵送、ファックスでお申し込みください。

2 広報広聴課(受付)

  • 日時や内容を調整します。
  • テーマや見学施設に関する概要などは、広報広聴課へお問合せください。
    電話:017-734-5107
    ファックス:017-734-5103
    E-mail:koho-kocho@city.aomori.aomori.jp

3 担当課・施設

【対話型】

  • テーマ等に対応する担当課等の職員を派遣し、市政についてわかりやすく説明するとともに意見などをいただきます。派遣費用は無料です!

【見学型】

  • 施設の担当職員が、施設がどのように運営されているかなどについてわかりやすく説明します。

4 開催

【対話型】

  • 会場の手配、開催の周知及び当日の司会進行は利用者側でお願いします。
  • 土曜日・日曜日、祝日を問わず、午前10時00分から午後9時00分までの2時間以内で開催します。

【見学型】

  • 施設の担当職員が施設を案内します。
  • 土曜日・日曜日、祝日を除いた日の、午前9時00分から午後4時00分までの3時間以内で開催します。

「市民と職員の対話サロン」でいただいたご提案やご質問等は、ホームぺージ等でご紹介させていただくことがあります。その際には、個人情報に十分留意して掲載します。あらかじめご了承願います。

「市民と職員の対話サロン」は、市政に対する苦情や陳情をお伺いする場ではなく、市民の皆さんと行政が一緒になって、これからの「まちづくり」を考えていくためのものです。
趣旨をご理解の上、お申し込みください。

申込みの様子!
申込みの様子!

派遣費用は無料!
派遣費用は無料!

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市市民政策部広報広聴課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5106

ファックス番号:017-734-5103

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?