グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 産業・雇用 > 商工業 > 事業・制度 > 青森市匠の職人表彰制度 > 青森市匠の職人表彰制度(令和3年度候補者を募集中!)

ここから本文です。

更新日:2021年4月12日

青森市匠の職人表彰制度(令和3年度候補者を募集中!)

「青森市匠の職人表彰」とは

「青森市匠の職人表彰」は、広く社会一般に技術尊重の気風を浸透させ、技能者の地位及び技能水準の向上を図り、本市産業の発展に資することを目的に、卓越した技能を有し、技能者の育成や産業振興へ寄与されたかたに贈られるものです。

これまで受賞されたかたについては、関連リンクの「これまでの受賞者のご紹介」をご覧ください。

表彰の対象者

市内に住所を有しているかた、または、本市に密接な関係があるかたで、卓越した技能を要する職業に関して15年以上の経験を有し、現役で活躍されているかた。

表彰の対象職種

ページ下の関連リンク「(別表)職業部門、職業分類及び職種」をご参照ください。

表彰基準

就業する職種に係る技能において、市内の第一人者、または、将来の活躍が特に期待されるかた
・技能・技術大会等で優秀な成績(※1)を収めたかた、その他の技能の程度が卓越(※2)しているかた
 ※1 全国的な技能・技術大会等において入賞、東北地区または県の技能・技術大会等において最高賞
 ※2 1級技能士資格の取得や、有識者からの高い評価の有無などで判断
・技能者の育成に寄与しているかた、
 または技能に関する創意工夫、改善等によって生産性向上及び産業振興に寄与しているかた
・他の技能者の模範と認められるかた

欠格事項

表彰の基準を満たすかたであっても、次のいずれかに該当する場合は表彰いたしません。
 ・刑事事件に関し、現に起訴されているかた、または刑に処せられたかた(刑が消滅したかたを除く。)
 ・現年度を除き、市税に未納の額のあるかた
 ・その他経営上の欠陥や社会的不道徳のあるかたなど、住民感情にそぐわないと認められるかた

推薦の手続

表彰の対象職種に関する1団体につき1名推薦をすることができます。
なお、表彰職種に関する団体に所属していないかたや、団体が組織されていないかたについては、直接応募することができます。(自薦、他薦は問いません。)

提出書類

推薦書(様式第一号)
○身上調書(様式第二号)
○事績調書(様式第三号)
○1年以内に撮影した本人の作業中の写真
○候補者の最も高く評価されている技能の程度及び功績を確認することができる資料
 ・候補者の技能・技術大会における表彰状・資格証等の写し
 ・候補者の実績に関する新聞、雑誌、業界紙の記事等
 ・候補者の製作物、発明、考案または改善等に関する説明書、図面、写真等
 ・特許、実用新案等の取得に関する内容及び取得年月日を明らかにする資料または証書の写し

募集締切

令和3年7月2日(金曜日)

提出先

青森市役所駅前庁舎3階 経済政策課までご提出ください。
〒030-0801
青森市新町一丁目3番7号
青森市経済部経済政策課

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市経済部経済政策課 

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-734-5227

ファックス番号:017-734-5126

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?