文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

青森市ホームページ

電話番号:017-734-2171 住所:〒030-0821 青森市勝田一丁目14-20

お問合せ窓口

  • ホーム
  • 当院の紹介
  • 地域医療連携
  • 診療科部門の紹介
  • 受診される方へ
  • 入院のご案内
  • 施設案内
  • 医療関係者の方へ 採用・研修等

ここから本文です。

更新日:2016年5月17日

院長あいさつ

          青森市民病院 院長 遠藤 正章      20160512

 青森市民病院は、20診療科、538床の総合病院です。当院は青森地域二次医療圏(青森市と東青地区、人口31万人)の基幹病院として、一般診療から救急診療、高度医療まで広く担当しております。

  病院機能を円滑かつ十分に発揮するには地域のかかりつけ医療機関との機能分担や連携が重要です。当院は従来から地域医療連携室を介した病診連携を活用してきましたが、平成24年10月に「地域医療支援病院」、平成25年12月には「青森県がん診療連携推進病院」の承認を受けました。これにより急性期や重篤な疾患、各種がんに迅速かつ適切な医療を提供することが可能となり、これまで以上に地域医療の充実・発展に取り組んでおります。また、救急医療に対しては24時間体制で臨み、年間2,600件を超える救急車を受け入れております。

  近年の医療の高度化については、常に情報収集を行い最新の医療技術の導入と提供に努めており、現在、冠動脈疾患のカテーテル治療、拍動下冠動脈バイパス手術、脳血管内治療、消化器がんの内視鏡切除、腹腔鏡下手術を含む各種消化器外科手術、低侵襲脊椎手術や切断指の再接着手術など数多くの高度治療を実施しています。高度医療を実践するためには最新の医療機器の導入が不可欠であり、医療機器の更新・導入による医療環境の充実化を図っております。

 医療の質の向上、高度化には教育も重要です。当院は多くの医学会認定の専門医修練施設として認定されていますが、今後はさらに新専門医制度における基幹施設(弘前大学)の連携施設として各種専門医の養成に寄与して参ります。
 また、新医師臨床研修制度が発足した平成16年から臨床研修医の受入と教育を実施しており、平成28年には10名の研修医を採用しました。専門医研修や医師臨床研修の実施を通して、医師養成とともに医師確保と地域医療の充実に努めて参ります。 

  当病院を訪れる皆様に安心して診療を受けていただくには、適切な接遇も最重要と考え、その向上に病院を上げて取り組んでおります。
 今後とも、当院の理念 “安全で良質な医療の提供と、みなさまに信頼される病院を目指す” を実現するために、職員一同、一層の努力を続けて参ります。

平成28年5月

 

 

 

 

 

 

 

問合せ

  市民病院事務局

青森市勝田一丁目14-20

電話番号:017-734-2171

ファックス番号:017-734-7578

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?