グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 福祉・健康 > 福祉 > 障がい福祉 > 手当・助成制度 > 特別児童扶養手当

ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

特別児童扶養手当

内容

精神または身体に中度以上の障がいのある20歳未満の児童を監護している父または母、もしくは父母に代わってその児童を養育しているかたに手当が支給されます。

支給額

重度(1級障害)月額52,400円(令和4年4月改定)
中度(2級障害)月額34,900円(令和4年4月改定)

支給時期

4・8・11月に支給されます。

支給制限

以下の事由が生じた場合は、支給されません。

  • (1)児童が児童福祉施設等に入所しているとき
  • (2)児童が障がいを支給事由とする公的年金を受けることができるとき
  • (3)受給者、配偶者、扶養義務者の所得が一定以上あるとき

注意事項等

世帯の状況、障がいの程度等によって必要書類が異なりますので、詳しくは窓口へお問合せください。
※令和4年4月1日から、「眼の障がい」の認定基準について一部改正があります。
詳しくはこちら(PDF:674KB)をご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市福祉部障がい者支援課

青森市新町一丁目3-7 駅前庁舎1階

電話番号:017-734-5319

ファックス番号:017-734-5329

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?