グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > くらしのガイド > ごみ・リサイクル・し尿 > リサイクル > 「使用済み割り箸」をリサイクルしよう!

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

「使用済み割り箸」をリサイクルしよう!

「使用済み割り箸」のリサイクル

貴重な森林資源を保護し地球環境を守るため、市では市の関係機関や市内のホテル・事業所、家庭から排出される使用済み割り箸を回収し、使用済み割り箸のリサイクルを行っています。
毎日、大量に消費され、使用済みとなった割り箸を単にごみとして捨てるのではなく、もう一度、製紙原料の一部としてリサイクルすることは、ごみの減量化とともに資源の有効活用につながります。
平成12年度から平成31年(令和元年)度までに約66トンの使用済み割り箸が回収され、王子製紙株式会社で新聞紙などの紙製品にリサイクルされています。
まだ参加されていない皆さんも、『使用済み割り箸』のリサイクルに参加しましょう!!

割り箸リサイクルの目安

割り箸3膳(12グラム)------A4版のコピー用紙1枚
割り箸200本(400グラム)------週刊誌1冊
割り箸5,000本(10キログラム)------ティッシュペーパー15箱

回収量

平成27年度 1,874キログラム
平成28年度 1,803キログラム
平成29年度 1,780キログラム
平成30年度 2,039キログラム
平成31年(令和元年)度 1,919キログラム

使用済み割り箸の出し方

家庭から出る割り箸の出し方

  • 使用済み割り箸は、軽く水ですすぎ、乾燥させてから市民センター、市役所柳川庁舎や浪岡庁舎に設置している「割り箸回収ボックス」に入れてください。
  • 割り箸の受け入れ時間は、各施設の開館時間によります。
  • 大量に排出される場合は、事前に清掃管理課までご連絡ください。

割り箸回収ボックス設置場所

回収マップはこちらからご覧ください

  • 市役所柳川庁舎
  • 市役所浪岡庁舎
  • 中央市民センター
  • 西部市民センター
  • 東部市民センター
  • 古川市民センター
  • 横内市民センター
  • 沖館市民センター
  • 大野市民センター
  • 油川市民センター
  • 戸山市民センター
  • 荒川市民センター
  • 東岳コミュニティセンター
  • 北部地区農村環境改善センター

事業所から出る割り箸の出し方

  1. 使用済み割り箸は、軽く水ですすいで、乾燥させてダンボール箱に詰めてください。(できるだけそろえて入れると、運搬する箱の数が少なくなり、輸送工程での作業軽減になります。)
  2. 割り箸引渡場所への搬入は、各自で、祝日を除く毎月第2水曜日及び第4水曜日の午前9時30分から午前10時30分までに運んでください。

〔割り箸引渡し場所〕
青森市青柳1丁目16番51号
丸共運輸2号倉庫入口付近

割り箸引渡し場所

注意事項

次のものは割り箸に混ぜないでください。

  • 竹箸
  • 塗り箸
  • つまようじ
  • 焼き鳥の串
  • アイスのへら
  • かまぼこ板
    など

竹製の箸などは、繊維が違うためリサイクルできません。

割り箸引渡し場所に集められた割り箸は、栗林海陸輸送株式会社のご協力により、北海道苫小牧市の王子製紙株式会社苫小牧工場へ輸送されます。

問合せ

所属課室:青森市環境部清掃管理課 

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1179

ファックス番号:017-718-1187

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?