グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > くらしのガイド > 税金 > 納税 > スマートフォンを利用した納付

ここから本文です。

更新日:2022年5月26日

スマートフォンを利用した電子マネーアプリからの納付

令和4年4月から、スマートフォンの電子マネーアプリで納付書のバーコードを読み取り、納付ができるようになりました。
決済手数料はかかりません。

利用できる電子マネーアプリと利用方法

各アプリの利用方法については、リンク先をご確認ください。

au PAY(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
d払い(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
J-Coin(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
LINE Pay(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
PayPay(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

対象税目、金額

  • 固定資産税、軽自動車税(種別割)、市県民税(普通徴収分)、国民健康保険税(普通徴収分)
  • 納付書1枚につき30万円まで

利用にあたっての注意

1 各電子マネーアプリのダウンロードが必要です。アプリは無料ですが、通信料がかかります。
2 電子マネーアプリで納付された場合は領収書が発行されません。納付のご確認はアプリの機能により行ってください。
3 領収書が必要な場合や、軽自動車の継続検査(車検)のための納税証明書が必要な場合は、金融機関等の窓口またはコンビニエンスストアで納めてください。軽自動車の車検用の納税証明書については、誤って電子マネーで納めてしまった場合、納付確認ができ次第(2~3週間)、以下の受付窓口で手数料をいただくことなく交付します。受付窓口:駅前庁舎市民課、浪岡庁舎納税支援課、浜館・奥内・原別・後潟・野内支所、柳川・西部・東岳・高田・油川・荒川・横内・中央情報コーナー
4 納付後すぐに納税証明書が必要な場合は、電子マネーアプリを利用しないでください。電子マネーアプリを利用した場合、納付確認におおむね2~3週間を要するため、納付後すぐに発行することができません。
5 バーコードが印刷されていない納付書はご利用いただけません。また、傷や汚れなどによってバーコードが読み取れない納付書も取り扱いできません。
6 納付書に記載されている納期限を過ぎている納付書はご利用いただけません。
7 現在口座振替をご利用のかたで、電子マネーアプリからの納付を希望される場合は、口座振替廃止手続が必要です。また、電子マネーアプリ対応のバーコード付納付書は翌年度からの発行となります。
8 二重納付にご注意ください。アプリで納付済みの納付書を使って、別のアプリや窓口で納付しないでください。
9 ご不明な点は下記にお問い合わせください。

問合せ
青森市税務部納税支援課
青森市新町一丁目3-7 駅前庁舎2階
電話番号:017-734-5208
ファックス番号:017-734-5845

 

スマートフォンを利用したモバイルレジからの納付

金融機関等やコンビニエンスストアに行かなくても、スマートフォンを操作するだけで自宅や外出先で簡単に納付できます。

モバイルレジとは

納付書に印刷されたバーコードをスマートフォンのカメラで読み取り、クレジットカードまたはインターネットバンキングを利用して納付することができるサービスです。
コンビニエンスストアなどの窓口でクレジットカードを利用して納付することはできません。
平成31年4月からインターネットバンキングで市税の納付ができます。
令和2年4月からクレジットカードで市税の納付ができます。

対象税目、金額

  • 固定資産税、軽自動車税(種別割)、市県民税(普通徴収分)、国民健康保険税(普通徴収分)
  • 納付書1枚につき30万円まで

利用方法

1 初回のみ「モバイルレジ」アプリをダウンロードします。
2 アプリを起動します。
3 納付書に印刷されているバーコードを、スマートフォンのカメラで読み取ります。
4 納付される内容、金額を確認します。
5 クレジットカードまたはインターネットバンキングで決済します。

demo_ttl

モバイルレジホームページ

アプリのダウンロードがこちらからできます。

利用にあたっての注意

1 「モバイルレジ」アプリのダウンロードが必要です。アプリは無料ですが、通信料がかかります。
2 モバイルレジで納付された場合は領収書が発行されません。納付のご確認はクレジットカード会社が発行する利用明細書または預金通帳記帳等により確認してください。
3 領収書が必要な場合や、軽自動車の継続検査(車検)のための納税証明書が必要な場合は、金融機関等の窓口またはコンビニエンスストアで納めてください。軽自動車の車検用の納税証明書については、誤ってモバイルレジで納めてしまった場合、納付確認ができ次第(2~3週間)、以下の受付窓口で手数料をいただくことなく交付します。受付窓口:駅前庁舎市民課、浪岡庁舎納税支援課、浜館・奥内・原別・後潟・野内支所、柳川・西部・東岳・高田・油川・荒川・横内・中央情報コーナー
4 納付後すぐに納税証明書が必要な場合は、モバイルレジを利用しないでください。モバイルレジを利用した場合、納付確認におおむね2~3週間を要するため、納付後すぐに発行することができません。
5 バーコードが印刷されていない納付書はご利用いただけません。また、傷や汚れなどによってバーコードが読み取れない納付書も取り扱いできません。
6 納付書に記載されている納期限を過ぎている納付書はご利用いただけません。
7 現在口座振替をご利用のかたで、モバイルレジからの納付を希望される場合は、口座振替廃止手続が必要です。また、モバイルレジ対応のバーコード付納付書は翌年度からの発行となります。
8 二重納付にご注意ください。アプリで納付済みの納付書を使って、別のアプリや窓口で納付しないでください。

 

(1)クレジットカード納付の場合

利用可能なクレジットカード
logo
VISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club

○クレジットカード決済手数料 (自己負担) ※決済手数料については、クレジットカード会社とお客様との間で支払われるものであるため、市税の還付が発生した場合、お返しすることはできません。

納付金額(1回当たり)  決済手数料(税込)
1円~5,000円 27円
5,001円~10,000円 82円
10,001円~20,000円 165円
20,001円~30,000円 275円
30,001円~40,000円 385円
40,001円~50,000円 495円
以降、10,000円増えるごとに 110円加算

 

(2)インターネットバンキング納付の場合

手数料は無料です。
○あらかじめ金融機関にインターネットバンキングの利用申込みが必要です。

利用できる金融機関、携帯電話

こちらからご確認ください。


問合せ

所属課室:青森市税務部納税支援課

青森市新町一丁目3-7 駅前庁舎2階

電話番号:017-734-5208

ファックス番号:017-734-5845

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?