グローバルメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市民の声 検索 > 市民の声 検索結果 > 市民の声 救急隊の対応について

ここから本文です。

市民の声 救急隊の対応について

受付年月日 2019年12月19日
性別 女性
年代 40代
テーマ 救急隊の対応について
分野 健康・医療・福祉|職員の対応
提言内容(要約)  市内でケアマネジャーをしているものです。先日自宅で衰弱した高齢者があり、救急隊を呼びました。病院へ行かないと言い張る本人を1時間以上説得し、病院へ搬送してくれました。本人だけでなく、周りの家族のことも考え、最善の対応をしてくださいました。私は日頃の業務で救急隊や警察官と接する機会がありますが、皆さん仕事に気概を持って最善の対応をすべく、日々努力なさっていると感じています。市民にとってなくてはならない、かけがえのない財産である救急隊の士気を下げることのないよう、お願いしたいと思います。
回答内容(全文)  救急活動は、傷病者及び関係者の立場や心情を理解し、温かい人間愛と思いやりの心を持って対応し、適切に医療機関へ搬送することを主眼としております。
 この度いただきましたご意見を受けとめ、今後の救急活動におきましても、地域住民の期待に応え信頼と尊敬を得るように努めてまいります。


【担当課:青森地域広域事務組合消防本部警防課】
回答日 2020年2月7日

戻る