グローバルメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市民の声 検索 > 市民の声 検索結果 > 市民の声 あおもり桜マラソンについて

ここから本文です。

市民の声 あおもり桜マラソンについて

受付年月日 2019年11月11日
性別 男性
年代 60代
テーマ あおもり桜マラソンについて
分野 文化・スポーツ
提言内容(要約)  ニュースであおもり桜マラソンの開催を知り、関心を持っています。最近のマラソンブームのせいか中高齢者の参加が多くなりました。問題は関門の時間とその回数だと思っております。道路規制もあろうかと思いますが、制限時間は是非フルを7時間、ハーフを3時間で設定されることをお願いします。日本でフルマラソンの完走率は全国では最低が青森県と言われています。この大会を機に、多くの市民が参加しやすい大会にして下さるよう期待しております。
回答内容(全文)  あおもり桜マラソンの開催につきましては、市民が気軽にスポーツ活動に参加できる機会を充実させ、本市のスポーツ人口の拡大や、市民の体力向上及び健康増進につなげるとともに、マラソンを通じた交流促進による地域活性化を図ることを目的に開催することとしております。
 ご意見をいただきました関門及び制限時間の設定につきましては、関門を数箇所設定の上、フルマラソンの制限時間を5時間30分、ハーフマラソンの制限時間を3時間程度として、準備を進めているところでございます。
 制限時間等については、ランナーの安全と大会に伴う道路交通の確保などを踏まえ関係機関と協議し設定したものですので、ご理解くださいますようお願いいたします。


【担当課:経済部地域スポーツ課】
回答日 2019年12月24日

戻る