グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 市政情報 > 青森市のまちづくり > 行財政運営 > 青森市公共サービス外部化制度 > 青森市公共サービス外部化制度について

ここから本文です。

更新日:2015年2月2日

青森市公共サービス外部化制度について

制度の概要

本市は、それぞれの公共サービスの目的や内容等に応じ、指定管理者制度、民営化など、積極的に外部化を推進してきましたが、厳しい行財政環境が続く中、多様化する市民ニーズに的確に対応するためには、行政のみならず企業、地域団体、NPOなど多様な主体が連携・協働し共に公共を担っていく「新しい公共」を構築し、一層の民間活力の活用を図る必要があると考え、青森市行財政改革プラン2011の実施項目である青森市版市場化テストを「青森市公共サービス外部化制度」として実施することとしました。

本制度における対象業務や事業者の選定方法など導入に関する考え方や選定・実施までのスケジュールなどにつきましては、ページ下の添付ファイル「青森市公共サービス外部化制度基本方針(平成24年3月策定)」をご覧ください。

モデル業務の実施

青森市公共サービス外部化制度の本格導入に先立ち、効果的な課題を検証しながら、段階的に導入することとし、当面は、市でいくつかの業務を抽出の上、民間提案を募り、平成25年度からモデル業務として実施します。その後、業務の実施状況についての検証結果を踏まえ、対象業務の拡大等について検討します。

モデル業務の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
青森市公共サービス外部化制度モデル業務(リンク)

青森市公共サービス外部化監理委員会

事業者の選定等を公平かつ適正に実施するとともに、業務の実施状況を検証・評価するため、合議制の機関として「青森市公共サービス外部化監理委員会」を設置しました。

委員会の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
青森市公共サービス外部化監理委員会(リンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市企画部財政課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5048

ファックス番号:017-734-5180

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?