グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > くらしのガイド > ごみ・リサイクル・し尿 > ごみ処理施設 > 浪岡不燃物埋め立て処分場 > 浪岡不燃物埋め立て処分場の適正廃止に向けて

ここから本文です。

更新日:2018年8月27日

浪岡不燃物埋め立て処分場の適正廃止に向けて

昭和51年6月に旧浪岡町直営の処分場として供用開始し、平成10年6月に廃棄物の搬入を停止するまでの間、不燃ごみ及び粗大ごみを埋立処分していた浪岡不燃物埋め立て処分場について、法の規定による廃止基準を満たし、将来にわたって生活環境保全上支障がないことを確認の上、適正に廃止することを目的に、平成23年度より当該事業に着手しています。
平成24年度の処分場に係る現地詳細調査を実施したところ、国の定める基準を超える濃度のダイオキシン類等の有害物質が検出されたため、市では、地域住民の安全・安心の確保及び当該処分場の早期での適正廃止に向けて取り組んでいます。

問合せ

所属課室:青森市環境部清掃管理課 

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1176

ファックス番号:017-718-1187

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?