グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 産業・雇用 > 農林水産業 > 令和2年から3年までの冬期の大雪に関する農林水産関係の支援について

ここから本文です。

更新日:2021年2月22日

令和2年から3年までの冬期の大雪に関する農林水産関係の支援について

国では、令和2年12月からの大雪により、東北及び北陸地方を中心に、農業用ハウスや畜舎等の倒壊、果樹の枝折れ、倒状など、多くの被害が発生したことから、被災された農林漁業者の不安に応え、一日も早く経営再開ができるように対策を公表しましたのでお知らせいたします。(申請方法等については、事業の詳細が分かり次第お知らせします。)被害のある方はご相談ください。

【国の支援対策の概要(主なもの)】
経営再建に向けた支援…共済金の早期支払、長期・低利の農林漁業セーフティネット資金等による支援、農業用ハウスの再建・修繕等の経費の支援、農業用ハウスの再建と併せて行う撤去や共同利用施設等の再建の前提となる損壊した施設の撤去等の経費の支援など

問合せ

所属課室:青森市農林水産部農業政策課 

青森市浪岡大字浪岡字稲村101-1

電話番号:0172-62-1144

ファックス番号:0172-62-9369

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?