グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 市政情報 > 情報公開 > 附属機関の会議概要 > 青森市教育支援委員会 > 青森市教育支援委員会 議事録 > 平成27年度第4回青森市就学指導委員会会議録

ここから本文です。

更新日:2016年2月4日

平成27年度第4回青森市就学指導委員会会議録

1 開会年月日

平成28年1月19日(火曜日)午後2時

2 開会場所

青森市教育研修センター 4階第2研修室

3 閉会年月日

平成28年1月19日(火曜日)午後3時20分

4 出席した委員の氏名

 佐藤 康子 荒谷 雅子 冨永 美弥 平野 敬之 堀内 雅之
斉藤 雅一 上澤 司 中村 健 佐藤 全克 森山 隆
小野 正雄 奈良 親芳 鈴木 亨 宮﨑 泉 山谷 明
以上15名

5 欠席した委員の氏名

岡村 良久 藤田 猛志 千田 雅美 須藤 清明 前田 眞己
以上5名

6 会議に従事した事務局員の職氏名

指導課長 石岡 篤実
就学指導室長 渡邊 諭
就学指導室 指導主事 山下 征子
就学検査員 五戸 とし子 熊谷 久子 柿崎 智子
指導主事 高屋 美穂
以上7名

7 委員、事務局以外の出席者

なし

8 議事の概要

(1)開会
(2)経過報告
(3)審議
(4)閉会

【渡邊室長】
皆様、本日お忙しい中お集まりいただきまして、誠にありがとうございます。司会を努めさせていただきます、指導課副参事兼就学指導室長の渡邊でございます。よろしくお願いいたします。それでは、定刻となりましたので、只今から「平成27年度第4回青森市就学指導委員会」を開催いたします。お手元にお配りしております次第に基づきまして、順次、進めて参りたいと存じます。

【渡邊室長】
まず、はじめに、教育委員会事務局指導課長石岡より挨拶がございます。

【指導課長】
今年の冬は暖冬と言われ、初雪の時期がだいぶずれ込みましたが、気がつけば例年と変わらぬくらいの積雪となってしまいました。委員の皆様方におかれましては御多忙中にもかかわらず、また御足元の悪い中、御出席いただきまして、ありがとうございます。学校関係は先週から3学期が始まり、今年度のまとめ、そして来年度へ向けた計画策定の時期に入っております。また4月から入学、進学を控えた新1年生に関しましては、体験入学や入学説明会などが予定され、保護者や子どもたちにとっても希望の春を迎える準備が少しずつ整ってくる時期でもあります。平成27年度の就学指導委員会も、皆様方のお力添えをいただきながら、これまで145名のご審議をいただきました。今回は48名の審議と聞いております。特別な配慮を必要とする子どもたちが、それぞれのニーズに適した支援を受け、そして持てる力を存分に発揮できる就学の場をご審議いただきたいと思っております。医師の方々には、約月1回の医学的検査にも御協力していただくなど、大変御世話になっております。感謝申し上げます。
本日も、委員の皆様方の御指導、御鞭撻をいただきたいと思っております。本市の就学指導にお力添えを賜りますよう、お願い申し上げ、開会の挨拶といたします。

【渡邊室長】
本日は、委員長の前田校長先生が諸事情により欠席しておりますので、副委員長の浪打小学校鈴木校長先生に進行をお願いしたいと思います。それではよろしくお願いいたします。

【鈴木副委員長】
皆様、こんにちは。不慣れではございますが、進行を努めさせていただきます。
では、次第に則り、経過報告を事務局より説明願います。

【山下】
経過報告をさせていただきます。お手元の資料3をご覧ください。
11月26日の第3回就学指導委員会開催後からの経過報告をいたします。審議に基づき答申書を作成いたしました。その後、答申結果に基づき、各所属長及び各保護者に総合診断結果を通知し、就学指導相談を実施しております。また、随時A票を受付け、専門検査、医学的検査を実施し、事務局案を作成し、本日第4回就学委員会となっております。

【鈴木副委員長】
 引き続き、審議内容一覧について事務局より説明願います。

【山下】
審議内容一覧について説明させていただきます。
お手元の資料4をご覧ください。今回の審議対象者は48名となっております。事務局案としては、知的障がい特別支援学級9名、自閉症・情緒障害特別支援学級15名、言語通級指導教室8名、LD・ADHD通級指導教室12名、知的障害を対象とする特別支援学校1名、通常学級3名となっております。
それでは、審議をよろしくお願いいたします。

※以下、青森市情報公開条例(平成17年青森市条例第26号)第7条に規定する非公開情報に該当するため、非公開とする。

【鈴木副委員長】
これで、本日予定しておりました48名の審議が終わりました。皆様ご協力ありがとうございました。

【渡邊室長】
本日は、ご協力誠にありがとうございました。
就学指導委員会全体に対してのご意見等ございましたら、就学指導委員の方々、何かご意見等ございませんか。

【斉藤委員】
この場でお願いしていいものかわからないのですが、また毎年、年度末にお願いしているのですが、特別支援学校受検のための愛護手帳の申請について、この時期から上がってきます。そのあと審議を経て3月末までに手帳が届くのですけれど、間に合わずに新年度に取得する生徒さんが毎年出てきています。話を聞いてみますと、進路指導の段階と志望校へ願書を提出する際、特別支援学級の先生から特別支援学校の受検には手帳が必要だから取得してください、という指導がなされないと親御さんたちは話しています。実際には知っているのでしょうけど、できれば特別支援学校を目指しているお子さんで決まっている方であれば、できるだけ早く手帳の申請を上げていただければと思います。うちの方で対応し切れない場合には一般の病院で例えば診断書を書いてもらうとか、場合によっては改めて診断をしてもらうことになるので、なるべく早めに申請するようお願いしたいと思います。

【渡邊室長】
ご意見本当にありがとうございます。
それに関しては、私どもも非常に重く受け止めなければいけないことだと思っています。このようなことがいろいろな形で私どもの方にも耳に入っておりまして、これから、来年度また、いわゆる就学指導の説明会、特別支援担当・就学指導担当の先生方の研修講座がありますので、その際に、これまで以上に強くその旨は訴えていきたいと思います。これからもそのようなことがあれば、情報をよろしくお願いいたします。
その他、ございませんでしょうか。

【渡邊室長】
それでは、事務局を代表しまして、青森市教育委員会指導課長石岡篤実より、皆様にお礼申し上げます。

【指導課長】
事務局を代表いたしまして、簡単ではございますが、一言お礼申し上げます。
本日も、また、お忙しい中お集まりいただき、そして、貴重な御意見、御示唆を賜り、本当にありがとうございました。この後答申が出されるわけですが、保護者と十分話し合いをし、希望の春を迎えられるように、また子どもたちが生き生きと充実した学校生活が送れるように、教育委員会といたしましても努力を重ねていきたいと思っております。
今年度の就学委員会も、2月に開催予定の臨時就学委員会を残すところとなりました。次回の就学指導委員会におきましても、委員の皆様方から、御指導、御鞭撻をいただき、本市の就学指導にお力添え賜りますよう、お願いいたします。

【渡邊室長】
最後に、本日使用した資料は、個人情報が含まれておりますことから、資料5審議案件につきましては、お持ち帰りいただきませんよう、お願いいたします。
次回臨時会の就学指導委員会を予定しております。それについては、山下から連絡があります。

【山下】
第5回就学指導委員会(臨時)を予定しております。日時は2月23日(火曜日)、本日と同じ2時からで予定しております。お忙しい中とは思いますが、ご出席くださいますよう、よろしくお願いいたします。

【渡邊室長】
以上をもちまして、第4回青森市就学指導委員会を終了いたします。皆様、本日はありがとうございました。お帰りはお気をつけくさださるよう、よろしくお願いします。

問合せ

所属課室:青森市教育委員会事務局指導課  

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1869

ファックス番号:017-718-1372

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?