ホーム > 交通部 > AOPASSのご利用について > バスでのご利用方法

ここから本文です。

更新日:2022年2月17日

バスでのご利用方法

AOPASSをICカード読み取り機にタッチするだけで簡単にバスをご利用いただけます。

SuicaやSuicaと相互利用可能な交通系ICカード、モバイルSuica、モバイルPASMOもご利用いただけますが、AOPASSの独自サービス「バスの定期券のご登録」「交通ポイントサービス」「福祉乗車サービス」はご利用いただけません。

※「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「PASMO」は株式会社パスモの登録商標です。

乗車時

AOPASSを乗車口にある読み取り機にタッチしてください。※整理券は不要です。

「正常にタッチできた場合」
「ピッ」と音がなります。そのままご乗車ください。

「正常にタッチできなかった場合」
「ピー」とブザーがなります。もう一度タッチしてからご乗車ください。

ご乗車時画像

降車時

AOPASSを運賃箱の上にある読み取り機にタッチしてください。(運賃を自動的に差し引きます。)
複数人でご利用の場合はAOPASSをタッチする前に乗務員にお申し出ください。
※各種福祉乗車証をお持ちのかたは福祉乗車証を上にしてAOPASSといっしょにタッチしてください。

「正常にタッチできた場合」
「ピッ」と音がなります。そのままお降りください。

「正常にタッチできなかった場合」
「ピー」とブザーがなります。もう一度タッチしてからお降りください。

「残高不足の場合」
チャージ(入金)または、不足額を現金でお支払いください。全額を現金でお支払いいただくことも可能です。

降車時画像

ご利用時の注意点

  • ご乗車の際は、必ずAOPASSを読み取り機にタッチしてください。タッチし忘れた場合、運賃の自動精算が行われません。
  • 乗車時にタッチし忘れた場合は、降車時に乗務員へ乗車停留所をご申告ください。
  • 定期入れなどで複数のICカードを重ねた状態でタッチすると、正しく読み取らない場合がございますので、1枚でご利用ください。

 

バス広告バナー

問合せ

所属課室:企業局交通部管理課

青森市大字野内字菊川47-1

電話番号:017-726-5459

ファックス番号:017-726-5475

所属課室:企業局交通部東部営業所

青森市大字野内字菊川47-1

電話番号:017-726-5443

ファックス番号:017-726-5447

所属課室:企業局交通部西部営業所

青森市大字新城字平岡30-1

電話番号:017-788-2326

ファックス番号:017-788-2591

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?