ホーム > 交通部 > お知らせ一覧 > バス乗り方教室を開催しました

青森市営バス

企業情報

ここから本文です。

更新日:2018年5月29日

バス乗り方教室を開催しました

青森市営バスでは、子どもたちにバスを身近な交通機関として認識していただき、将来の利用者獲得に向けた取り組みをおこなうとともに、子どもたちが安心してバスを利用していただけるよう、今年度から新たに小学生以下のこどもを対象とした「バス乗り方教室」を実施しており、第1回目は、4月25日(火)幸畑小学校の6年生44名を対象に開催しました。

当日は、「バスの乗り方・降り方」及び「車内でのマナー」をテキストを使って学んだ後、正面玄関前駐車場にて「バスの死角」と「内輪差」を実車を使って体験したほか、実際にバスに乗り込み幸畑団地内道路を二周して乗車と降車を体験しました。
乗車体験中は、小雨がぱらつく時間帯もありましたが、天候に大きく左右されることもなく、参加した子ども達からは「はじめてバスの乗り方を教えてもらって良かった」「バスに乗ったときは、お年寄りや赤ちゃんを連れた人に席をゆずりたいと思う」「携帯電話をマナーモードにすることや、バスが動いている時には歩かないというマナーがわかった」「今度は自分たちだけで乗ってみたい」等々、うれしい意見をたくさんいただくとともに、テレビ・新聞などのニュースで取り上げられるなど大きな反響を呼びました。

乗り方教室の様子

青森市営バス「バス乗り方教室」テキスト(PDF:909KB)

バスの乗り方・降り方、車内のマナーをテキストを使って勉強しました。 norikata1
運転席に座ってみて・・・
前は何人?・バックミラーで、横は何人見えるかな?
norikata2
内輪差ってなに?
ハンドルを切った際に、前タイヤより後タイヤが内側を通ることを学びました。
norikata3
バスに乗る時は、整理券をお取り下さい。 norikata4
「小学生です」と運転手さんにハッキリ伝え、運賃を払って降りる体験をしました。 norikata5
現金とバスカードは入れる場所が違うよ!
整理券を入れてからバスカードをカード挿入口に入れることを学びました。

norikata7

 

最後に・・・
今回ご協力いただきました、幸畑小学校の先生方及び関係者の皆様。また、テキスト作成に関し、快く資料提供していただきました佐賀市交通局様。誠にありがとうございました。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:企業局交通部管理課

青森市大字野内字菊川47-1

電話番号:017-726-5441

ファックス番号:017-726-5475

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?