グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 子ども・教育 > ひとり親家庭への支援 > 児童扶養手当 > 児童扶養手当と障害年金の併給調整の見直しについて

ここから本文です。

更新日:2021年1月1日

児童扶養手当と障害年金の併給調整の見直しについて

お知らせ

児童扶養手当と障害年金の併給調整の見直しについて

見直し内容(令和3年3月分(令和3年5月支払)から)

「児童扶養手当法」の一部改正により、令和3年3月分から児童扶養手当の額と障害年金の子の加算分の額との差額を児童扶養手当として受給することができるようになります。 

手当を受給するための手続き

既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けているかたは、原則、申請は不要です。それ以外のかたは、児童扶養手当を受給するための申請が必要です。申請手続きは受給資格者本人のみ可能です。代理での申請や郵送での受付はできません。なお、令和2年3月1日より前に申請可能です。

申請受付開始日

 令和3年1月から申請を受け付けます。※事前申請が可能です。

申請場所

 青森市役所駅前庁舎 2階 子育て支援課
 浪岡事務所 健康福祉課

手続きに必要なもの

1 本人と児童の戸籍謄本・・・同じ戸籍の場合は1通で可
2 本人と児童の健康保険証
3 本人名義の通帳
4 年金手帳
5 印鑑(認印可。スタンプ印は不可)
6 次の(1)または(2)
(1)本人と児童の個人番号カード(マイナンバーカード)
(2)本人と児童の個人番号通知カード及び身分証明書(運転免許証、パスポート等)
7 その他
 ※その他支給要件によって、新たに提出書類が必要となる場合があります。

支給開始月

通常、手当は申請の翌月分から支給開始となりますが、これまで障害年金を受給していたため児童扶養手当を受給できなかったかたのうち、令和3年3月1日に支給要件を満たしているかたは、令和3年6月30日(水曜日)までに申請すれば、令和3年3月分の手当から受給できます。

※令和3年3月分と4月分の手当は、令和3年5月に支給となります。

周知用チラシ

障害基礎年金等を受給しているひとり親のご家庭の皆さまへ(PDF:548KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市福祉部子育て支援課

青森市新町一丁目3-7 駅前庁舎2階・3階

電話番号:017-734-5334

ファックス番号:017-722-5678

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?