グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市政情報 > 青森市のまちづくり > 行財政運営 > 第三セクターに関する取組 > 第三セクターの経営評価

ここから本文です。

更新日:2017年9月20日

第三セクターの経営評価

第三セクターの経営評価指針

第三セクターの経営評価指針は、出資者である市が第三セクターの事業や経営状況を点検するに当たっての基本的事項を定め、経営評価を通じて経営健全化を促進することを目的として、平成20年3月に策定(平成21年7月・平成24年3月・平成26年3月・平成29年4月一部改訂)しました。

第三セクター経営評価の手法

(1)第三セクター自身による評価の実施(第一次評価)

第三セクターは独立した経営体として、主体的に責任ある経営が行われるものであり、経営者自らが経営改善に積極的に取り組むべきものであることから、まず、第三セクター自身が評価(第一次評価)を毎年度行うこととしています。

(2)第三セクター所管部局による評価の実施(第二次評価)

市は、第三セクターの出資者として、事業や経営状況の点検・評価を行い、第三セクターの経営健全化に一層積極的に取り組む必要があることから、第三セクター自らが行う評価を踏まえ、所管部局の長による評価(第二次評価)を毎年度行うこととしています。

(3)第三セクター経営評価委員会による評価の実施(第三次評価)

第三セクターの経営状況等の点検評価において、経営改善等を効果的に進めるには、第三者の視点で、また、専門的な観点から評価を行うとともに、併せてその改革のための助言等が求められることから、外部の有識者による「青森市第三セクター経営評価委員会」を要綱設置し(平成20年7月)、また、その後、平成24年6月には、地方自治法の規定に基づく、条例の定めによる附属機関となり、各団体を3年に1回のサイクで評価(第三次評価)を行うこととしています。

※「青森市第三セクター経営評価委員会」が取りまとめた経営評価報告書はこちらをご覧ください。

※「青森市第三セクター経営評価委員会」の会議概要はこちらをご覧ください。

経営評価の対象法人

経営評価の対象法人は、市からの出資等の比率が、概ね25パーセント以上で、かつ、当該法人に出資している地方公共団体の中で本市の出資等の比率が最も大きい以下の8法人です。

【平成29年4月1日現在】

No.

法人名

主な業務概要

市の出資割合
(%)

所管部局

連絡先
(電話)

1

青森市土地開発公社 公共用地の取得、造成、管理処分

100.0

総務部
管財課

017-734-5117

2

一般財団法人青森市文化スポーツ振興公社 公の施設の管理運営等

100.0

教育委員会事務局
文化スポーツ振興課

017-761-4509

3

一般財団法人青森市観光レクリエーション振興財団 公の施設の管理運営等

25.0

経済部
観光課

017-734-5153

4

株式会社アップルヒル 道の駅の管理運営

75.0

農林水産部
農業政策課

0172-62-1144

5

公益財団法人青森市シルバー人材センター

高齢者への就業提供事業の運営等

100.0

健康福祉部
高齢者支援課

017-734-5326

6

職業訓練法人青森情報処理開発財団 職業訓練及び情報処理技術者の養成

40.0

経済部
経済政策課

017-734-2402

7

株式会社ソフトアカデミーあおもり ソフトウェア業の人材育成・開発

22.2

経済部
経済政策課

017-734-2376

8

公益財団法人青森学術文化振興財団 学術文化の振興に係る事業等

49.7

市民政策部
政策推進課

017-734-2374
  • 各法人ごとの詳細については、表中の各所管部局へお問合せください。
  • 第三セクターの経営評価全般については、市民政策部政策推進課までお問合せください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市企画部企画調整課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5048

ファックス番号:017-734-5129

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?