グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > くらしのガイド > 住まい > 移住・定住 > お試し移住体験してみませんか。

ここから本文です。

更新日:2019年12月18日

お試し移住体験してみませんか。

本市への移住を考えているかたに対し、本市での暮らしや住民との交流を体験していただき、将来の移住候補地として選んでいただくため、温泉で有名な浅虫地区でお試し移住体験してみませんか。

 
         浅虫地区 

1 移住体験施設

所在地:青森市大字浅虫字内野1-2(飲泉所・温泉たまご場向かい)
施設名称:古民家 石木邸

     
     移住体験施設外観                 移住体験施設内観①

 
     移住体験施設内観②               移住体験施設内観③ 

2 実施期間

令和2年2月11日(火曜日)まで。
ただし、令和元年12月27日(金曜日)から令和2年1月5日(日曜日)までの期間を除く。

3 お試し移住体験期間及び利用回数

1泊2日以上3泊4日以内とし、年度内の利用は2回まで。

4 人数

1回の移住体験人数は1名から4名までとし、1組限定。

5 対象者

青森県外に居住するかたとします。
ただし、青森県内在住者でも浅虫地区への居住を検討し、空き物件等の視察を行う場合は1泊を上限に可。

6 費用負担

宿泊費は無料ですが、次の経費は、移住体験者のご負担となります。
・居住地と移住体験施設間の往復の交通費
・移住体験期間中の食事代、その他移住体験施設外で要する経費
・寝具のレンタル料

7 移住体験施設の利用時間

移住体験初日は午後2時00分から、移住体験最終日は午前10時00分まで。

8 体験メニュー

滞在中1日は浅虫体験メニューまたは住民交流等を体験していただきます。
メニューの詳細は関連リンクの「浅虫体験メニュー」をご覧ください。

9 その他

2019120901 2019120902 2019120903
    観音様がいる1階応接間       水回りは改装済み     お風呂はもちろん温泉です

10 お申込み・お問合せ

お申込みの際は、空き状況をメールまたは電話で確認の上、下記「お試し移住体験申込書」に必要事項を記入し、メールまたはファックスでお申し込みください。

青森市企画部企画調整課
電話:017-734-5168
ファックス:017-734-5129
E-mail:kikakuchousei@city.aomori.aomori.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市企画部企画調整課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5168

ファックス番号:017-734-5129

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?