グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 市政情報 > 青森市のまちづくり > 男女共同参画のまち > 青森市男女共同参画推進表彰制度

ここから本文です。

更新日:2019年10月10日

青森市男女共同参画推進表彰制度

青森市では、男女共同参画の推進に貢献している市民等を表彰し、その取組を周知することで、男女共同参画意識の醸成を図るとともに、男女共同参画に関する取組を推進するため、青森市男女共同参画推進表彰を実施しています。

令和元年度青森市男女共同参画推進表彰の受賞者決定

令和元年度青森市男女共同参画推進表彰の受賞者が決定し、令和元年10月5日(土曜日)に男女共同参画プラザ「カダール」AV多機能ホールにおいて表彰式が行われました。
hyousyou1

・写真右【個人及び団体の部】ネットワークA・L 様(代表 小山内 世喜子様)
・写真左【事業者の部】浪岡アップル友の会 様(会長 齋藤 慶子様)

受賞者の功績

<個人及び団体の部>
ネットワークA・L 様
「ネットワークA・L」は、青森市女性リーダー養成研修の中から派遣された国内研修生のグループで、平成5年に設立以来、青森市の男女共同参画の推進、女性のエンパワーメントをめざし取り組んできました。
平成14年度に実施した「日本女性会議2002あおもり」では、全員が実行委員となり、多くの会員が重責を担いました。
青森市の市民活動企画展(カダールフェスタ)では、平成6年から毎年継続して、男女共同参画社会をめざしたテーマで講演や情報発信を行う「女(ひと)・男(ひと)ひろば」を開催しており、同企画展では「15年連続市民活動企画展連続参加表彰」を受賞しました。
東青地域の男女共同参画の推進を目的に、東青管内の団体及び市町村が連携して開催する「東青地域男女共同参画ネットワーク学習会」へも毎年参加しています。
また、青森県や労働省等からの受託事業、調査研究等にも取り組んできました。

<事業者の部>
浪岡アップル友の会 様
「浪岡アップル友の会」は、平成7年11月に浪岡農協女性部が主体となり設立した団体で、道の駅「なみおか」アップルヒルの特産物直売所において、地元農家の会員が生産したりんごや野菜などを販売しています。
特産物直売所や加工所の運営においては、20名を超える女性の雇用を生み、農家女性による活躍の場を提供しています。
約90名の会員うち8割が女性会員であり、陳列棚の様式変更やPOP作りなど、女性目線の意見を積極的に取り入れた魅力ある売り場づくりや商品開発に取り組んでいるほか、女性のキャリアアップにつなげるため、他の産直施設等の視察・調査や農産部門や開発部門など部門ごとの研修会開催、セミナー参加にも取り組んできました。
また、直売のほかに、道の駅「なみおか」のアップルヒルでのイベント実施や他所へ出向いての産直マルシェの実施など、地域振興に大きく貢献しています。

令和元年度「青森市男女共同参画推進表彰」の推薦を募集します!【募集は終了しました】

募集期間:令和元年7月1日(月曜日)〜7月31日(水曜日)【終了】

青森市男女共同参画推進表彰令和元年度募集チラシ(PDF:292KB)
令和元年度青森市男女共同参画推進表彰募集要項(PDF:157KB)

表彰の対象

表彰対象は「個人及び団体の部」及び「事業者の部」とします。

「個人及び団体の部」(1者)
・市内に居住し、若しくは通勤・通学する者または市内において活動する営利を目的としない団体とします。
・家庭、地域、学校、職場等の分野で、主体的かつ積極的に男女共同参画の推進に関する取組を行っており、その取組が特に優れていると認められるものを表彰します。
(例1:男女共同参画推進に向けた普及活動や固定的性別役割分担意識の解消の取組等)
(例2:女(男)性の進出が少ない分野での女(男)性の活躍等)

「事業者の部」(1事業者)
・市内に事務所、事業所等を有し、事業活動を行う個人または法人その他の団体とします。
・男女共同参画の推進に努めるとともに、その雇用する労働者が能力を発揮するために必要な男女共同参画の推進に関する措置を講じており、その取組が特に優れていると認められるものを表彰します。
(例1:セクシュアル・ハラスメント防止などの取組、業務改善提案制度等)
(例2:女性の採用拡大、活動領域拡大、企画立案への参画等)
(例3:産前産後休暇制度の活用、育児・介護休暇制度の活用、時間外勤務の縮減等)

下記に該当するときは、表彰を受けられません。
・公共の利益に反する活動を行っていると認められるとき
・市税を滞納しているとき
・刑事事件に関し、現に起訴されているものまたは刑に処せられた者(刑が消滅した者を除く。)であるとき
・この他、市長が表彰することが適当でないと認めるとき

応募方法及び必要書類

募集は公募で行います。自薦・他薦は問いません。

〈応募方法〉
応募様式に必要な書類を添付の上、令和元年7月31日(水曜日)までに郵送もしくは直接持参にてご応募ください。応募様式は、下記に掲載したほか、人権男女共同参画課、市庁舎、市民センター、支所等に設置しています。

〈必要書類〉
「市民及び団体の部」
・応募様式【様式1】青森市男女共同参画推進表彰【個人及び団体の部】応募・推薦用紙
・必要な書類取組内容が分かる参考資料等

「事業者の部」
・応募様式【様式2】青森市男女共同参画推進表彰【事業者の部】応募・推薦用紙
・必要な書類事業者の概要や取組内容が分かる参考資料等

<応募様式>
【様式1】青森市男女共同参画推進表彰【個人及び団体の部】応募・推薦用紙(PDF:107KB)
【様式1】青森市男女共同参画推進表彰【個人及び団体の部】応募・推薦用紙(ワード:44KB)

【様式2】青森市男女共同参画推進表彰【事業者の部】応募・推薦用紙(PDF:119KB)
【様式2】青森市男女共同参画推進表彰【事業者の部】応募・推薦用紙(ワード:42KB)

書類提出先

〒030-0801
青森市新町一丁目3-7青森市役所駅前庁舎4階
人権男女共同参画課

過去の受賞者紹介

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市市民部人権男女共同参画課

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-734-2296

ファックス番号:017-734-5765

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?