グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 市政情報 > 青森市のまちづくり > 男女共同参画のまち > 性暴力被害の相談窓口

ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

性暴力被害の相談窓口

性暴力とは

あなたが望まない性的行為を強要されたら、それは性暴力です。
また、インターネット、ゲーム機を利用して裸の写真などを公衆の面前にさらすことなども性暴力です。

例えば
レイプ、性虐待、盗撮、露出、のぞき、のぞまないキス、触ること(触らせること)、ポルノを見せたり、出演させることなども含まれます。

つらいこと、不安なことについて一人で抱え込まず、相談してみませんか。

性暴力被害者支援センター「りんごの花ホットライン」

あおもり性暴力被害者支援センターは、レイプ、性虐待、わいせつ行為等の本人が望まない性的行為によって被害にあわれたかたの支援をつなぐ総合相談窓口です。

あおもり性暴力被害者支援センターホームページ(外部サイトへリンク)

ringonohana

主な支援内容

医療的支援 産婦人科等医療機関の紹介、連絡
心理的支援 相談、カウンセリング、精神科医・臨床心理士等の紹介、連絡
捜査関連支援 警察へ申告等(本人の希望を尊重)
法的支援 弁護士相談
その他支援 警察、医療機関等への付添い(同行)
必要な情報提供、関係機関と連携した支援をコーディネート

 


(入力されたメールアドレスに自動返信メールをお送りします。)