グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 福祉・健康 > 健康・医療 > 予防接種 > 令和2年度青森市インフルエンザ予防接種の費用助成について

ここから本文です。

更新日:2020年10月29日

令和2年度青森市インフルエンザ予防接種の費用助成について

 青森市では、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザが同時期に感染拡大するリスクを回避するため、今年度に限り、対象となるかたが期間内に指定医療機関で接種された場合、インフルエンザ予防接種にかかる自己負担金を無料とします。

実施期間

 令和2年10月26日~令和2年12月31日まで
 ※ただし年末については、各指定医療機関の診療日まで

対象となるかた

 接種日時点で青森市に住民票があり、以下のいずれかに該当する予防接種を希望するかた

  • 小学3年生から59歳までの身体障がい者手帳をお持ちのかたで内部障がい1級に該当するかた(13歳未満のかたは2回まで)
  • 妊婦のかた
  • 生後6か月からの乳幼児(2回まで)
  • 小学1年生及び2年生(2回まで)

 満65歳以上または60歳~64歳の身体障がい者手帳所持者(内部障がい1級に該当するかた)のかたは、こちらのページ(別ウィンドウで開きます)をご確認ください。

助成方法

 助成対象者が指定医療機関でインフルエンザ予防接種を受けた場合、窓口での自己負担金が無料になります。

指定医療機関について

 予約が必要な場合がありますので、事前に医療機関へご確認ください。

 令和2年度インフルエンザ予防接種費用助成実施医療機関一覧(令和2年10月19日時点)(PDF:89KB)(別ウィンドウで開きます)

償還払いについて

 以下に該当する場合、接種にかかった費用を市が償還いたします。(上限5,068円)

  • 令和2年9月1日から10月25日の間にインフルエンザ予防接種を受けたかた
  • 令和2年10月26日から12月31日の間に、指定医療機関以外でインフルエンザ予防接種を受けたかた

 償還払いを希望されるかたは、市に申請していただく必要がありますので、領収書や接種済証等は大切に保管してください。

申請に必要なもの

  • 青森市インフルエンザ予防接種費用助成申請書兼請求書
  • 予防接種に要した費用がわかる領収書(原本)
  • 予防接種を受けたことが分かる書類(母子健康手帳、予防接種済証など)
  • 対象者であることが分かる書類(母子健康手帳、身体障がい者手帳)
  • 印鑑
  • 申請者ご本人(未成年の場合は保護者)の普通預金通帳

申請受付時間

  令和2年10月26日~令和3年1月29日
 土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く、8時30分~18時00分

申請窓口

 あおもり親子はぐくみプラザ(元気プラザ内)
 〒030-0962 青森市佃2丁目19-13 電話:017-718-2986

 浪岡事務所 健康福祉課(浪岡庁舎)
 〒038-1392 青森市浪岡大字浪岡字稲村101-1 電話:0172-62-1114

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市保健部青森市保健所 あおもり親子はぐくみプラザ

青森市佃二丁目19-13

電話番号:017-718-2986

ファックス番号:017-718-2951

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?