グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり > たばこと健康 > 青森市たばこの健康被害防止対策ガイドラインを策定しました~たばこの煙から子どもを守ろう~

ここから本文です。

更新日:2014年12月29日

青森市たばこの健康被害防止対策ガイドラインを策定しました~たばこの煙から子どもを守ろう~

たばこによる健康被害を防止するために

たばこの煙は、ニコチン・タール・一酸化炭素などの有害物質を含み、たばこを吸っている本人だけではなく、近くで煙を吸わされる人の健康にも悪影響を及ぼします。
市では、たばこによる健康被害を防止するため、一人ひとりが、たばこの健康被害について正しい知識をもち、自分の健康を守るとともに、他の人の健康にも配慮した取組をすすめるための行動指針として「青森市たばこの健康被害防止対策ガイドライン」を策定しました。

青森市の現状

  • 青森県の喫煙率は、全国ワースト2位
  • 青森市の男性3人に1人、女性7人に1人が喫煙者
  • 妊婦の同居者で喫煙者がいる割合は45%
  • 乳幼児のいる世帯で喫煙者のいる世帯は約6割

多くの人が集まる場所では受動喫煙を防止しましょう!

たばこを吸わない人が、そばにいる人のたばこの煙を吸わされることを「受動喫煙」と言いますが、市ではたばこの健康被害防止に向けて、多くの人が集まる場所では、全面禁煙を推奨しています。
特に、健康影響を受けやすい未成年や成長過程にある子ども、妊婦が多く利用する施設では、たばこの煙から子どもを守るため全面禁煙をすすめていきましょう!

大人が喫煙マナーを守りましょう!

みんなでたばこの健康被害防止に取り組みましょう!

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市保健部青森市保健所 健康づくり推進課

青森市佃二丁目19-13

電話番号:017-718-2942

ファックス番号:017-743-6276

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?