グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 産業・雇用 > 農林水産業 > 青森市の農林水産物 > 米

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

青森市の米栽培について

青森の米

青森の米

水稲は本市の基幹作物の1つで、平成20年産の生産量は県内で4位となっており、中でも作付割合の多い品種は、「つがるロマン」「まっしぐら」となっております。
また、本市の夏季冷涼な気候で病害虫の種類や発生が少ないという気象・立地条件を生かし、消費者の安全・安心志向に対応したクリーンライス(減農薬栽培米)の生産も行っているほか、水稲直播栽培の拡大や無人ヘリコプターによる防除など低コスト・省力化に向けた取組にも力を入れております。
「健康・クリーン」な青森市産米を、ぜひよろしくお願いいたします。

つがるロマン

「つがるロマン」パッケージ

「つがるロマン」パッケージ

昭和60年に青森県農業試験場で交配され、平成8年に県の奨励品種に指定された品種です。
母は「ふ系141号」、父は「あきたこまち」です。
品種の特性は、「つがるおとめ」と比較して耐寒性や収量は同程度、品質・食味については「あきたこまち」並みとの評価を得ています。

まっしぐら

「まっしぐら」パッケージ

「まっしぐら」パッケージ

平成5年に青森県農業試験場で交配され、平成17年に青森県の奨励品種に指定された品種です。
「県産米の食味・品質にまっしぐらに農家が取り組んでいく気持ちを込めて」平成17年12月26日に「まっしぐら」と命名された県産米のニューフェイスです。
母は「奥羽341号」父は「山形40号」で、「ゆめあかり」より「味よし」「収量よし」「いもち病強し」と優れていて、本県の看板品種になることが期待されます。

問合せ

所属課室:青森市農林水産部あおもり産品支援課

青森市浪岡大字浪岡字稲村101-1

電話番号:0172-26-6102

ファックス番号:0172-62-8125

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?