グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 水道 > 水道事業について > 機構と主な仕事

ここから本文です。

更新日:2018年4月10日

機構と主な仕事

水道部本庁舎
水道部本庁舎

青森市の水道は、明治42年12月に創設され、当初2係でスタートしました。その後、昭和27年10月地方公営企業法の施行により、その適用を受け、水道事業は本市の発展とともに拡張を続けてきました。
昭和59年5月、業務の円滑な遂行と市民サービスの向上を図るため、現在地に水道部独立の庁舎建設に着手し、同年11月に完成しました。
平成17年4月1日に旧浪岡町と合併、以降下記のとおり組織が再編されており、現在、下表のとおりとなっております。

  • 平成17年5月16日 下水道部と統合し、上下水道部となる。
  • 平成18年4月1日 上下水道部と交通部を所管する企業局を設置する。
  • 平成20年4月1日 上下水道部と交通部を統合し、企業部となる。
  • 平成22年4月1日 交通部を分離し、上下水道部となる。
  • 平成23年4月1日 下水道事業を分離し、水道部となる。
    (下水道事業は青森市環境部に編入されました。)

現在、本庁舎内には横内浄水課、堤川浄水課、上下水道課(浪岡事務所内)を除く4課(総務課・営業課・整備課・施設課)が入っています。

kikou_to_omona_shigoto2

問合せ

所属課室:企業局水道部総務課

青森市奥野一丁目2-1

電話番号:017-734-4201

ファックス番号:017-774-4913

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?