グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市政情報 > 情報公開 > 青森市役所庁舎整備の現状 > みんなの市庁舎づくりアイデア作戦会議(ワークショップ)

ここから本文です。

更新日:2015年8月22日

みんなの市庁舎づくりアイデア作戦会議(ワークショップ)

市役所庁舎の設計に関するワークショップ

庁舎整備のスケジュール市では、平成22年度に実施した耐震診断の結果を踏まえ、耐震補強が困難とされた第一・第二庁舎棟及び急病センター棟を一括して建替えることとし、検討を進めてきました。

昨年度は、設計の指針となる庁舎整備の基本計画等に基づき、新庁舎の設計を行う事業者を選定する公募型プロポーザルを実施し、平成27年3月、株式会社佐藤総合計画東北事務所(仙台市)を代表とし、市内の設計事業者4者で構成する設計共同体と新庁舎設計の委託契約を締結したところです。

今後、設計事業者の提案をもとに、平成27年4月から平成28年10月までの19か月間で設計作業を行います。

この度、設計事業者が基本設計を行うにあたり、市民のみなさんのご意見・ご提案を反映させるため、「新庁舎の設計に関するワークショップ」を開催します。

ワークショップの内容

ワークショップは4つの部会で構成し、設計事業者の提案を最初のステップとして議論を進めます。

「ユニバーサルデザイン」に係るワークショップ部会

  • 窓口業務における使い勝手やサービス向上を考えます。
  • 市民の居場所としての快適性を考えます。
  • 普段の日の市庁舎の「居心地の良さ」を考えます。
「にぎわい創出ネットワーク」に係るワークショップ部会
  • にぎわいをもたらすための市庁舎の機能や活動を考えます。
  • 市庁舎のにぎわいを街のにぎわいにつなげて行くためのアイデアなどを考えます。

「ものづくり・地域資源の活用」に係るワークショップ部会

  • 地元のひと(職人、クリエーターなど)や地域資源を活用した市庁舎づくりを考えます。
  • 市庁舎が地元産品のPR拠点になるためのアイデアを考えます。
  • 市庁舎が完成後にも継続的に”青森らしい”市庁舎であることを考えます。
「市の仕事発信」に係るワークショップ部会
  • 青森市の特徴や、魅力などを市役所の仕事を通じて発信していくことを考えます。

※各部会の検討内容は、わかりやすくイメージしてもらうための例です。

ワークショップ開催日程

第1回 平成27年7月4日(土曜日) 13時00分から 4部会合同開催
第2回 平成27年7月11日(土曜日) 個別開催
第3回

平成27年7月25日(土曜日)

個別開催
第4回 平成27年8月22日(土曜日) 13時00分から 4部会合同開催

※各部会で開催時間が異なります。

問合せ

所属課室:青森市総務部総務課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5134

ファックス番号:017-734-5082

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?