グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市政情報 > 青森市のまちづくり > 平和への取組 > 平成27、28年度青森市平和大使の派遣

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

平成27、28年度青森市平和大使の派遣

平成27、28年度、次の世代に平和の大切さを伝えるため、長崎市で8月8日、9日に開催される、全国の青少年とともに被爆の実相や平和の尊さを学習し交流を深める青少年ピースフォーラムへ、次代を担う本市の中学生を「青森市平和大使」として派遣しました。

平成28年度の実施状況

平和大使の任命(平成28年6月16日、市長室)

6月16日、市長室において、中学生4名を平和大使に任命しました。
平和大使を任命
(左から:東中3年 中村朱里さん、西中3年 我満由梨さん、油川中3年 木浪悠太さん、沖館中3年 西村佑世さん)

平和大使の体験報告(平成28年10月5日、東中学校)

10月5日、東中学校の体育館を会場とし開催された「平和を考え、受け継ぐ集い(平和ミーティング)」のなかで、平和大使4名が体験報告を行いました。
平和大使として青森と長崎で学んだこと・体験したことを報告し、最後に、児童・生徒や地域の方々はじめ市民の皆さんへ向けて、『平和は「願う」だけでなく「自分たちが行動してつくりあげていくもの」』というメッセージを発信しました。
※平和大使からのメッセージは添付ファイルをご覧ください。

平和ミーティングでの体験報告
体験報告

平和ミーティングでのメッセージ贈呈
平和大使からのメッセージ贈呈

活動を振り返って

平和大使として活動し、体験した内容をまとめた報告書を作成しましたのでご覧ください。

平成27年度の実施状況

長崎市での活動

8月8日、9日に開催された青少年ピースフォーラムに参加して、全国の青少年とともに被爆の実相や平和の尊さを学習し、交流を深め、平和とは何かを改めて考えました。
※活動内容は添付ファイルの報告書をご覧ください。

平和大使の体験報告

青少年ピースフォーラムに参加して感じた平和の大切さについて、『戦後70年イベント-平和を次世代につなぐ-』(8月22日、アウガ5階AV多機能ホール)、『平和を考える集い(平和ミーティング)』(10月6日、南中学校)で、中学生はじめ、市民の皆さんに報告しました。

平和ミーティング

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市総務部総務課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5042

ファックス番号:017-734-6865

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?