グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > くらしのガイド > 戸籍・住民票など > 総合窓口オープン

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

総合窓口オープン

総合窓口オープン

平成30年1月4日にアウガの駅前庁舎1階市民課に総合窓口を開設しました。

総合窓口とは

青森市の総合窓口とは、「便利さ」「わかりやすさ」「早さ」のバランスが取れた窓口サービスを実現するため、駅前庁舎市民課に開設した

  • 複数の証明書の交付申請等を一つの窓口(ワンストップ)で
  • ライフイベントの複数の申請等を一つの窓口(ワンストップ)で

受け付けすることができる窓口をいいます。

証明書の交付が一つの窓口で受けられます

一つの窓口で、住民票の写し、戸籍証明書、印鑑登録証明書に加え、税関係の証明書も交付します。金融機関からの融資や相続登記など、複数の証明書が必要な場合に、まとめて交付が受けられるので、早くて便利になりました。

総合窓口で交付する主な証明書

  • 住民票の写し
  • 戸籍証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 所得証明書
  • 所得・課税証明書
  • 課税証明書
  • 自動車臨時運行許可証
  • 評価証明書

など

ライフイベントの申請等を一つの窓口で済ませることができます

引っ越し、出生、婚姻、死亡などのライフイベントに伴う複数の手続を、一つの窓口で済ませることができます。複数の課を移動する時間や手続に係る時間が減り、便利になりました。また、子どもに関する複数の申請・届出等を見直し、一つにまとめるなど、住所、氏名などを記入する回数を減らしました。

※ただし、専門性があり、相談が必要なものなどは、これまでどおり各担当課の窓口で対応します。

手続の事例

たとえば、4人家族(父:会社員、母:主婦・妊娠中、子ども:小学生と未就学児)が青森市に引っ越ししてきた場合・・・

  1. 住民異動届
  2. 転校の手続
  3. ごみの収集日日程表
  4. 児童手当認定申請
  5. 予防接種予診票交付申請
  6. 妊婦健診の申請
  7. 子ども医療費助成

上記1から7の手続は、各担当課へ移動せずに、総合窓口だけで上記の手続が終わります。

※子ども医療費助成の受給者証を後日交付とした場合

フロアマネージャーがご案内します

フロアマネージャーが、市民課や国保医療年金課の手続をご案内します。申請や届出書などの記入をお手伝いします。フロアのご案内もしますので、担当課や窓口がわからないときなど、お気軽にお声がけください。

受付順番や書類の交付状況をわかりやすくご案内します

利用者数の多い市民課・国保医療年金課では、受付順番や手続後の証明書等の交付状況を、窓口や待合所でわかりやすくモニターでお知らせします。また、パソコンやスマートフォンからも確認できます。

詳細は「市民課窓口の順番待ち情報」をご確認ください。

土・日、祝日も証明書の交付と印鑑登録が受けられます

 これまでの土曜日に加え、日曜日や祝日(年末年始の12月29日から1月3日までを除く)も、上記の証明書の交付や印鑑登録を行います。税関係の証明書の交付も行いますので、より便利になりました。

 土・日、祝日の受付時間 午前9時00分から午後5時00分まで

※ただし、税金に未納があるかた、所得の申告を伴うかたなどの税関係の証明書の交付は受けられませんので、事前にお問合せください。(電話番号 017-734-5239)

待合スペースやカウンターもゆったり、便利になります

待合スペースが広くなり、ゆったりお待ちいただけます。待合所を設置し、座席数を増やしました。交付窓口の周辺には高齢者、車いすのかたなどの優先席を設けるほか、車いすのかたに配慮した窓口カウンターや記載台も設置しました。

 

問合せ

所属課室:青森市市民部行政情報センター市民課

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-734-5238

ファックス番号:017-734-5229

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?