グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 産業・雇用 > 卸売市場情報 > 中央卸売市場における放射線量自主検査結果のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2015年3月9日

中央卸売市場における放射線量自主検査結果のお知らせ

中央卸売市場では、農水産物の風評被害を防ぎ、市場で取り扱う物品の安全性を市民の皆さんにお知らせするため、放射線量の自主検査を実施しました。

放射線自主検査実施概要

  1. 検査実施主体:青森市中央卸売市場卸売人協議会
  2. 検査受託機関:社団法人青森県薬剤師会衛生検査センター
  3. 検査方法:NaI(TI)シンチレーションサーベイメータ法
  4. 検査機器:BNC社製SAM940スペクトルサーベイメータ
  5. 検査頻度:平成23年6月29日から平成24年3月31日まで週1回

測定方法及び判定方法については、このページの関連リンク「検査の実施概要」をご参照ください。

検査結果の状況

このページの関連リンク「検査結果第1回~第39回」をご参照ください。

検査の様子

1.最初に検体を置かない状態で放射線量を測定

1最初に検体を置かない状態で放射線量を測定

2.次に検体の放射線量を測定

2次に検体の放射線量を測定

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市農林水産部中央卸売市場管理課

青森市卸町1-1

電話番号:017-738-1101

ファックス番号:017-738-1199

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?