グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > くらしのガイド > ごみ・リサイクル・し尿 > し尿 > し尿の処理工程

ここから本文です。

更新日:2015年1月11日

し尿の処理工程

し尿の処理工程

し尿・浄化槽汚泥の処理工程

(標準脱窒素処理方式+高度処理)
皆さんの家庭から排出(汲み取り)されたし尿・浄化槽汚泥は下記のフローにしたがって処理されています。

(1)受入・前処理工程

収集してきたし尿や浄化槽汚泥から、石や砂を取り除き、さらには紙・布などを細かく切断して除去します。取り除いたものは、焼却設備に送ります。

受入・前処理工程
受入・前処理工程

(2)1次・2次処理工程

し尿処理で最も重要な工程で、BOD(有機物)と窒素化合物のほとんどを除去します。各槽内の状態を適切にコントロールすることにより、硝化菌・脱窒素菌など性質・働きの異なる微生物を、うまく組み合わせて利用します。

(3)脱臭工程

臭気は、場外はもちろん場内へも拡散しないように、その発生箇所からファンで強制的に吸引します。集めた臭気はそれぞれの成分に応じた効率のよい方法で脱臭処理します。

1次・2次処理工程、脱臭工程

1次・2次処理工程、脱臭工程

(4)高度処理工程

2次処理水を、化学的・物理的にさらに浄化する工程です。除去しきれなかったBODや微細なSS(浮遊物質)・リン・COD・色度成分などを、各種の高度処理法を効率よく組み合わせて除去しています。

(5)汚泥処理工程

し尿を処理する過程で発生した余剰汚泥(主には、し尿を栄養にして繁殖した微生物のかたまり)は、重力濃縮後、脱水処理してからし渣とともに焼却します。

高度処理工程、汚泥処理工程

高度処理工程、汚泥処理工程

施設見学を希望される方は、あおひらクリーンセンター(電話017-788-1738)にお問合せください。

問合せ

所属課室:青森市環境部清掃管理課 

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-718-1176

ファックス番号:017-718-1187

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?