グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 市政情報 > 青森市のまちづくり > 計画・方針・ビジョン > 団体事務局事務の見直しに関する基本方針

ここから本文です。

更新日:2015年2月2日

団体事務局事務の見直しに関する基本方針

団体事務局事務の見直しに関する基本方針

団体事務局事務の見直しに関する基本方針は、これまで市が事務局事務を担っている団体について、今後の事務局事務の在り方を検討するに当たっての基本的事項を定め、団体の自主・自立的な活動の促進と効果的・効率的な行政経営の確立を目的として、平成26年3月に策定しました。

今後、本基本方針に基づき、それぞれの団体ごとに具体的な検証を行うこととします。

見直し対象団体

見直しの対象となる団体は、市が事務局事務(全部又は一部)を担っている団体のうち、条例等で設置することが義務づけられている団体のほか、法人格を有する団体で市が事務局事務を担うことについて検討等がなされている団体や、単発的な事業等のために設立した団体で事業が終了すれば解散する団体、既に輪番制(持ち回り)を導入している団体などを除いた団体です。

詳細については、ページ下の添付ファイルからご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市市民政策部政策推進課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5048

ファックス番号:017-734-5154

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?