グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > くらしのガイド > 賢い消費生活 > ご注意ください > インターネット通販で購入した製品の事故にご注意ください(平成30年11月19日)

ここから本文です。

更新日:2018年12月5日

インターネット通販で購入した製品の事故にご注意ください(平成30年11月19日)

消費者庁から、インターネット通販で購入した製品の事故に関する情報提供がありましたので、お知らせします。

インターネットの急速な普及により、国内に限らず海外からも簡単にインターネット通販(以下「ネット通販」という。)で、あらゆる製品を購入できるようになりました。これに伴い、ネット通販で購入した製品による事故や健康被害の報告も増えており、消費者庁には「インターネットで購入した健康食品で健康被害が出たが連絡先が分からない」、「海外からネット通販で購入した自転車で事故を起こしたが補償はどうなる」、「化粧品で湿疹が出たので、定期購入をやめたいがキャンセルできない」などのトラブル情報が寄せられています。

経済協力開発機構(OECD)では、平成30年11月12日から同月16日までの製品安全週間に合わせ、「オンライン上で販売される製品の安全性に関する国際共同啓発キャンペーン」を実施し、ネット通販事業者や消費者に対して注意喚起のメッセージを発信しています(別紙)。参加各国でそれぞれ周知啓発活動を行っており、この取組に日本も参加しています。

ネット通販で製品を購入するときは「購入ボタン」をクリックする前に、購入後に事故や健康被害が起きたときのことを考えて、以下の点に注意して購入するようにしましょう。

(1)返品条件などの契約内容を確認してから購入しましょう

(2)購入先であるネット通販事業者の連絡先はメモに控えておきましょう

(3)購入前にリコール対象製品になっていないかを確認しましょう

(4)安全に関する説明書は必ず読みましょう

(5)利用者登録サービスがある場合は早めに登録しましょう


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市市民部生活安心課

青森市新町一丁目3-7

電話番号:017-734-5250

ファックス番号:017-734-5256

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?