グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > フォトギャラリー一覧 > 平成30年7月豪雨被災自治体派遣職員出発式【平成30年9月21日】

ここから本文です。

更新日:2018年9月21日

平成30年7月豪雨被災自治体派遣職員出発式【平成30年9月21日】

平成30年7月豪雨被災自治体派遣職員出発式

平成30年7月豪雨により被災した岡山県倉敷市を支援するために派遣する職員の出発式を開催しました。被派遣者の水道部 施設課 金崎主査は平成30年10月1日から平成31年3月31日の6か月間、公共施設の機械設備災害復旧及び復興住宅機械設備に係る業務に就きます。経験を生かし支援に尽力したいと金崎主査の出発のあいさつに、小野寺市長は「同じ中核市の仲間の倉敷市を支援すると同時に青森市に復興支援の経験を持ち帰ってほしい」と激励しました。【場所:本庁舎 市長室】

問合せ

所属課室:青森市企画部広報広聴課

青森市中央一丁目22-5

電話番号:017-734-5106

ファックス番号:017-734-5103

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?