グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 産業・雇用 > 農林水産業 > 農業情報 > 荒廃農地等利活用促進交付金

ここから本文です。

更新日:2018年8月1日

荒廃農地等利活用促進交付金

耕作放棄地の状況について

農地は、できる限り耕作放棄地にならないよう努めなければなりません。しかしながら、農業従事者の主力を担ってきた世代の高齢化や担い手の不足等により、営農条件が悪い農地を中心に耕作放棄地が増加している状況です。
耕作放棄地は地域の景観を損なうだけでなく、病害虫の発生など周辺環境へ悪影響を与えます。更に、一度耕作放棄地になると、その再生には多大な費用や労力がかかることから、再生が進まない現状です。

耕作放棄地の解消を応援します!

耕作放棄地の解消の取組を促進するため、国では、荒廃農地等利活用促進交付金事業を実施しており、草刈・雑木の伐採・抜根・耕起・整地などの再生作業に要する経費に対し、一部助成をしています。

助成を受けるためには、各種要件があります。詳しくは下記の荒廃農地等利活用促進交付金の概要のPDFファイルをご覧ください。

受付・相談窓口

農林水産部農業政策課(浪岡庁舎2階)

※平成30年8月31日まで、平成31年度の事業活用の要望を受け付けております。(平成30年度の事業活用の要望受付は終了しました。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市農林水産部農業政策課 

青森市浪岡大字浪岡字稲村101-1

電話番号:0172-62-1156

ファックス番号:0172-62-9369

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?