グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language

ホーム > 産業・雇用 > 農林水産業 > 林業情報 > 森林(立木)を伐採する時は届出が必要です

ここから本文です。

更新日:2014年11月27日

森林(立木)を伐採する時は届出が必要です

青森市森林整備計画の対象となっている森林の伐採については、その面積に関わらず青森市への届出(伐採届)が必要です。(保安林と保安施設地区の伐採は青森県へ届出。)
また1haを超える「土や石を掘り出したり、林地を開墾するなど土地の形質を変える行為」は、林地開発に関する青森県知事の許可が必要です。林地開発の許可を受けた森林を伐採する場合は、届出の必要はありません。

例)0.5haの森林(青森市森林整備計画の対象となっている森林)を伐採する場合
⇒青森市への伐採届の提出が必要

例)2haの森林(青森市森林整備計画の対象となっている森林)を伐採する場合
⇒森林伐採だけの場合は、青森市への伐採届の提出が必要
⇒林地開発の許可を受けた場合、伐採届は不要

伐採の届出について

1 伐採の届出(通常)

  • (1)伐採を開始する日の90日から30日前までに伐採届を提出しなければなりません。
  • (2)伐採する者が伐採後の造林に係る権原を有しない場合にあっては、伐採する者と当該権原を有する者が連名で提出することとなっています。

2 緊急伐採の届出

緊急を要する理由がある場合は、伐採が終わった日から30日以内に伐採届を提出しなければなりません。

3 「森林施業計画」に係る森林の伐採等の届出

森林施業計画認定森林所有者がその立木を譲渡した場合及び認定森林所有者以外の者が対象森林を伐採または造林した場合は、青森市への届出が必要です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市農林水産部農地林務課 

青森市浪岡大字浪岡字稲村101-1

電話番号:0172-62-1179

ファックス番号:0172-62-9369

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?